Menu

リクルートの「トレンド予測」

就職・住宅・進学・旅行・飲食・美容などさまざまな事業を展開するリクルートグループは、2019年の各業界におけるトレンド予測を2018年12月17日に発表予定です。

リクルートグループは、日々のクライアント企業やユーザーの皆様との関わりの中で、各業界の活性化や社会課題の解決を提案したいという思いから、未来について思考をめぐらせ、社会と向き合ってきました。
リクルートグループはトレンドを「社会における良い兆し」と捉えています。この兆しを毎年発表することで、各業界の活性化・社会課題の解決に寄与したいと考えています。

これまでの「トレンド予測」

2010年より開始したトレンド予測は今年で10回目、過去9年間でのべ65の兆しを発表してきました。社会の変化や、企業・ユーザーの動向から見える消費トレンドなどから、翌年以降に表出するであろうトレンドを予測し、毎年発表してきました。

近年ではよく見かけるあのトレンドも、以前から兆しを「予測」していたかもしれません。

※発表資料は下記のアーカイブからご覧いただけます。

2014年トレンド予測
「スマ勉」

今では当たり前の光景となっている「高校生がスマホを使って受験勉強する」というトレンド予測。
デバイスの普及やサービスの増加も追い風となり、受験勉強に欠かせないものになっています。

2015年トレンド予測
「プチ勤務」

さまざまな制約があり働きたくても働けなかったシニア・主婦の方が「超短時間勤務」という新しい働き方のトレンド予測。
人手不足が深刻する中、さまざまな業界でシニアや主婦に活躍してもらえるよう「プチ勤務」採用が増加傾向。

2016年トレンド予測
「横丁ルネサンス」

ビジター女性客とローカルおじさん客がゆるふわ交流し、昭和的飲食街が地域創生につながる現象を示したトレンド予測。
その後、外食企業主導で多くの再生型の横丁が誕生し、国内外の観光客誘致、地域活性化などに一役買っている。

そのほかにもこんな「予測」を発表しました。

そのほかにもこんな「予測」を発表しました。

過去の「トレンド予測」発表 アーカイブ

2018年トレンド予測

  • 美容領域:来るスマ美容師
  • アルバイトパート領域 :年功助力
  • 人材派遣領域:熟戦力
  • 社会人学習領域:まなミドル
  • 人材マネジメント領域:ボス充
  • 飲食領域:ピット飲食
  • 婚活領域:お見せ合い婚
  • 住まい領域:育住近接

2017年トレンド予測

  • 住まい領域:リビ充家族
  • 社会人学習 領域:子けいこパパ
  • キャリア領域:ライフフィット転職
  • 若年雇用領域:育成枠採用
  • アルバイトパート領域 :パズワク
  • 進学領域:Liveラリー
  • 飲食領域:おいし援
  • 美容領域:バーバー新時代

2016年トレンド予測

  • 美容領域:美ンバウンド
  • アルバイトパート領域 :多国籍スクラムバイト
  • 飲食領域:横丁ルネサンス
  • 社会人学習 領域:育自休暇
  • 進学領域:相互選択型入試
  • 小・中学生学び領域:スタディ・ライフ・バランス
  • 住まい領域:住民経営マンション

2015年トレンド予測

  • 住まい領域:リノベパーティ
  • 飲食領域:部ランチ
  • 出産・育児領域:保けいこ
  • 美容領域:サバ美-マン
  • 社会人学習領域:ママ喜業
  • 進学領域:ロンキャリ女子
  • 独立・開業領域:親子独立
  • アルバイト・パート領域:プチ勤務

2014年トレンド予測

  • 住まい領域:縁居
  • 中途 採用領域:銀たま採用
  • アルバイトパート領域 : ありのママ採用
  • 社会人学習 領域:語もてなし
  • 進学 領域:スマ勉
  • 自動車領域:バン買い世代
  • 美容 領域:サク美
  • 飲食 領域:いざか族
  • ベビー・マタニティ領域 :ヨザル夫婦
  • 結婚 領域:マル二(〇2)婚

2013年トレンド予測

  • 住まい領域:家を開く
  • 学び領域:「元祖★おケイコ女子」リターンズ
  • 美容領域:ままも族
  • 自動車領域:スニーCAR
  • 進学領域:寮内留学
  • アルバイト・パート領域:コラボワーク
  • 就職領域:試職

2012年トレンド予測

  • 旅行領域:ご当地イズム
  • 住まい領域:職近・親近
  • 日常消費領域:ネタおすそわけ消費
  • 美容領域:綺麗男
  • 進学領域:学内志塾
  • 就職:セカ就

2011年トレンド予測

  • 女性日常消費領域:こつこつ(骨コツ)美人
  • 飲食領域:居酒屋ママ会
  • 住まい領域:ちょいタマイズ住宅
  • 学び領域:アクティブ遠通(エンツウ)
  • 就職領域:ソー活元年

2010年トレンド予測

  • 結婚領域:「絆と一体感」
  • 旅行領域:直旅(チョクタビ)
  • 住まい領域:Wエコ志向
  • 飲食領域:第2のダイニングからリビングへ
  • 男性日常消費領域:幸せの低燃費化
  • 女性日常消費領域:身・実・美 ~身につく、実がある、美につながる~