本日12月10日、リクルートキャリアの中途採用領域では、2014年のトレンド予測として<銀たま採用>というキーワードを発表いたしました。キーワードは<銀たま採用>ここ最近40代・50代ミドル×いぶし銀スキルを評価する人材採用により、業種や職種を超えたマッチングが生まれ始めています。いぶし銀スキルとは 、業界・職種経験をもとにした専門スキルではなく、社会人経験で培われる高度な能力。つまり、●利害交渉能力 ●変革推進能力 ●コーチング能力 ●問題解決能力。 このスキルを持つ 40代・50代ミドル=銀のたまご(銀たま)に2014年は脚光の兆しありです。 *銀たまとは:高度成長期の1964年、中卒・高卒の若者たちを「金の卵」と表したことから、2014年に注目を集める40代・50代ミドルを「銀のたまご(銀たま)」と表しました。 ▼本件の詳細はこちらよりご覧くださいhttps://recruit-holdings.co.jp/news_data/release/2013/1210_7376.html