株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)に設置された「食」に関する調査・研究、機関「ホットペッパーグルメリサーチセンター」(http://grc.hotpepper.jp/)は、2015年春の歓送迎会・花見についてのカスタマーアンケートを実施し、その動向を発表いたします。▼アンケート結果はこちら  http://grc.hotpepper.jp/research/2015/03/2015-5cee.html  ■調査時期:2015年2月2日(月)〜2015年2月9日(月) ■調査対象:首都圏・関西圏・東海圏在住の20〜69歳の男女(株式会社マクロミルの登録モニター) ■有効回答数:10,047人2015年春の歓送迎会・花見への参加回数は増加傾向  2015年春の歓送迎会・花見への参加回数の見込みは、「昨年並み」という回答がもっとも多いものの、「昨年より大きく増えそう」「昨年よりもやや増えそう」の増加派が歓送迎会で計10.8%(前年計11.2%)、花見で計11.1%(前年計12.2%)だった。一方で、「昨年より大きく減りそう」「昨年よりやや減りそう」の減少派が歓送迎会で計5.4%(前年計6.2%)、花見で計2.5%(前年計2.6%)と増加派が減少派を上回り、3年続けての増加予想となった(3圏域合計)。なお、前年の歓送迎会・花見の参加率・回数は、歓送迎会32.7%、花見30.1%(3圏域合計)で、平均参加回数は歓送迎会0.77回、花見0.47回(3圏域合計)であった。圏域別の特徴として、関西圏で花見の前年の参加率・平均回数などがやや高く、今年も「増加派」が他の圏域よりやや多いという結果であった。 <春の歓送迎会への参加回数の見込み(単一回答・3圏域合計)> ・増加派(大きく増えそう・やや増えそう)10.8%(前年11.2%) ・減少派(大きく減りそう・やや減りそう)5.4%(前年6.2%) ・変わらない83.8%(前年82.6%)   <2015年の花見への参加回数の見込み(単一回答・3圏域合計)> ・増加派(大きく増えそう・やや増えそう)11.1%(前年12.2%) ・減少派(大きく減りそう・やや減りそう)2.5%(前年2.6%) ・変わらない86.5%(前年85.2%) <参考:昨年の歓送迎会・花見への参加率・平均回数(単一回答・3圏域合計)> ・歓送迎会参加率32.7% ・歓送迎会平均参加回数0.77回 ・花見参加率30.1% ・花見平均参加回数0.47回 ※歓送迎会は店舗で行う場合で回答されている。花見は店舗以外の屋外やホームパーティを含んで回答されている。 歓送迎会では業務系、花見はプライベート系で増加予想 2015年春の歓送迎会・花見を誰と行うかについて聴取したところ、3圏域合計でもっとも多かった相手は、歓送迎会では「会社・仕事関係」で36.7%、花見では「友人・知人関係」が23.8%であった。前年の参加実績と比較すると、歓送迎会では「会社・仕事関係」が+10.6ポイント(26.1%→36.7%)と大幅に増えそうとの回答で、花見では「友人・知人関係」が+10.8ポイント(13.0%→23.8%)、「家族・親族関係」が+9.5ポイント(12.8%→22.3%)とプライベート系が大幅に増えそうと回答している。実際には特に歓送迎会などは、調査期間(2015年2月)の後に春の人事異動や入退社の発表が行われることもあるが、調査時点では「会社・仕事関係」での歓送迎会と「プライベートな相手」との花見が増えそうだと予想される。 <2015年春に参加する機会がありそうな歓送迎会の相手(複数回答・3圏域合計)> 1位:会社・仕事関係   36.7%(前年実績26.1%) 2位:友人・知人関係   10.1%(前年実績4.8%) 3位:趣味・サークル関係 5.2%(前年実績3.1%)  <2015年春に参加する機会がありそうな花見の相手(複数回答・3圏域合計)> 1位:友人・知人関係   23.8%(前年実績13.0%) 2位:家族・親族関係   22.3%(前年実績12.8%) 3位:会社・仕事関係   12.9%(前年実績7.0%) 平均3,942円(歓送迎会)、2,391円(花見)で前年比増加予想  予算については、歓送迎会では一回あたり3,000円〜4,000円未満(3圏域計:前年26.1%、今年30.2%)と5,000円〜6,000円未満(3圏域計:前年度29.5%、今年度26.7%)のふたつの山がある。花見の想定金額については、前年の実績と今年の想定金額ともに2,000円未満が最多(3圏域計:前年33.3%、今年29.6% )で、前年実績、今年想定とも3,000円未満で過半数のシェアを占めている。今年の想定支出金額は歓送迎会で1回あたり+35円、花見で+55円(3圏域合計)と共に増加予想の回答となった。圏域別にも東海圏の歓送迎会が前年比マイナス(▲120円)の想定以外は全機会で想定金額の増加が予想されており、このところの外食単価の増加基調と合致する結果であった。 <2015年春の歓送迎会の想定金額(主な価格帯・一回一人あたり参加費・単一回答・3圏域合計)> ・2,000円〜3,000円未満 9.1%(前年実績6.7%) ・3,000円〜4,000円未満 30.2%(前年実績26.1%) ・4,000円〜5,000円未満 19.7%(前年実績23.0%) ・5,000円〜6,000円未満 26.7%(前年実績29.5%) 平均3,942円 <2015年花見の想定金額(主な価格帯・一回一人あたり参加費・単一回答・3圏域合計)> ・2,000円未満 29.6%(前年実績33.3%) ・2,000円〜3,000円未満 26.1%(前年実績26.4%) ・3,000円〜4,000円未満 26.6%(前年実績23.0%) ・4,000円〜5,000円未満 5.1%(前年実績4.3%) 平均2,391円 ※実額を聴取し、平均は「0円(自分では払わない)」を除いて集計している。 ※外れ値として各費用の上下0.1%の範囲のデータを除いて集計している。花見は店舗以外の屋外やホームパーティで行われたものも含めて聴取している。 ※想定額は、自分で払ってもいい額として聴取している。 ※参加費は、自分で払っていなくても会にかかった1回1人あたりの金額を尋ねている。 詳しくは「ホットペッパーグルメリサーチセンター」WEBサイトをご覧ください。   ▼詳細はこちら  http://grc.hotpepper.jp/research/2015/03/2015-5cee.html   ————————————————————  ◎参考『ホットペッパー グルメ』概要 ———————————————————— 国内最大級のグルメ・クーポン情報サイト ■サイト名:『ホットペッパー グルメ』 パソコン版:http://www.hotpepper.jp/ ケータイ版:http://hpr.jp/ ■総掲載店舗数:75万店 詳細情報掲載店舗数:8.8万店 ※2015年2月現在