株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)は、北海道に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「SUUMO住みたい街ランキング2020 北海道版/札幌市版」を集計しましたので、概要をご報告いたします。[北海道] 住みたい街(駅)ランキング●北海道民が選ぶ住みたい街(駅)1位は、北海道最大の拠点駅「札幌」。●2位「函館」、11位「五稜郭」と観光地としても有名な函館市の駅が上位に。 ●3位には静寂な住宅街としても人気が高い「円山公園」、4位は地下鉄3路線が乗り入れる「大通」、5位には新築分譲マンションの供給が目立つ「琴似」がランクイン。 [札幌市]札幌市民が選ぶ住みたい街(駅)ランキング ●札幌市民が選ぶ住みたい街(駅)1位は「さっぽろ」、 2位「円山公園」と、北海道のランキングの1位、3位の駅が札幌市においても上位にランクイン。 ●開発が進む「琴似」は3位にランキング。 [北海道] 住みたい自治体ランキング ●北海道民が選ぶ住みたい自治体ランキング1位は、「札幌市中央区」。​交通利便性の高さと商業施設の充実が理由として多く挙げられた。​ ●2位「札幌市北区」、3位「札幌市豊平区」と、5位まで札幌市の行政区が続く。 ●札幌市以外では7位「函館市」、8位「旭川市」、10位「小樽市」がベスト10入り。 調査概要やその他詳細はプレスリリースをご参照ください。 本件の詳細はこちらよりご覧ください。 hokkaido_sumitaimachi2020.pdf (1765.1KB)