就職・採用・労務支援

HELPMAN JAPAN

介護業界の就業人口を増やすためのプロジェクト『HELPMAN JAPAN』

介護業界の就業人口を増やしていくことを目的に、介護業界の正しいイメージ発信と定着率アップのためのノウハウを提供。介護業界の可能性や魅力について、さまざまな情報を発信しています。定着支援、採用、ブランディングの3つからアプローチするサービスラインナップに加え、若者就職支援サービス『就職Shop』と連携した未経験者向けの支援も行っています。また、介護事業者の人事担当者や経営者向けに、先端事例や現場で実践できるノウハウを紹介することで業界の革新を促すなど、さまざまな取り組みを行っています。