Menu

5つの重点テーマに関する活動

私たちは5つのテーマを設定し、重点的に取り組みます。
リクルートへの期待、そして我々の事業領域から、影響力の高い5つのテーマを設定しました。
リクルートはさまざまな活動を実施していますので、その事例を紹介します。

重点テーマ1
「働き方の進化」

仕事とは何か。働くとは何か。求人広告事業から始まった私たちの歴史は、世の中の「働き方」を考える過程でもあった。私たちはこれからも、より良い働き方とは何かを考え、そして働き方の概念を変えていく。全ては個が活きる社会のために。

  • 働き方変革

    リクルートグループは、場所にとらわれない働き方への挑戦や、時間当たりの生産性を向上させる施策など、働き方の進化(働き方変革)に積極的に取り組んでいます。

  • iction!

    iction!は「子育てしながら働きやすい世の中を、共に創る」をキーワードに、「はたらく育児」を応援するプロジェクトです。

  • ZIPWORK

    リクルートスタッフィングとスタッフサービスでは、介護や子育て等で時間が限られていても、身に着けたスキルや能力を活かし、自分らしく輝くことができる新しい働き方 「ZIP WORK」を社会に提案しています。

  • サンカク

    リクルートキャリアでは、会社を越えて企業に参画できる「サンカク」を通じて新たな働き方を提案しています。

重点テーマ2
「機会格差の解消」

私たちは信じている。「自らの人生を、自ら選択できること」は幸福であると。だからこそ「機会格差」をなくすことは多くの人々に新たなチャンスをもたらす。ユーザーとクライアントの両者を結び付ける事業活動を通じて、世界中の機会格差を解消しよう。

  • 若者向け就労支援プログラム(WORKFIT)

    リクルートでは2011年より人材事業の知見を活かした無料の若者向け就労支援プログラムを展開しています。また、子育てを機に退職したママ向けや少年院を出院する若者、さらには海外にも展開が始まっています。

  • 公益財団法人江副記念財団

    1971年に「社会への貢献」を目的に公益財団法人江副記念財団を設立しました。近年は音楽、芸術、学術、スポーツの分野において世界で活躍する若者を応援しています。

  • スタディサプリ

    オンライン学習サービスのスタディサプリではいつでもどこでも最高の学びを届けることを目指し、教育格差の解消に貢献します。

  • 訪問美容

    美容室に行くことが困難な方に向けて、訪問美容の普及・啓発活動に取り組んでいます。

重点テーマ3
「多様性の尊重」

私たちは、人と人のあらゆる違いを大切にする。それは私たち自身に対しても、社会に対しても。なぜなら私たちは、一人ひとりが違うこと、その差異が価値を生むことを信じているから。違いを認め合い、創発する社会をつくっていく。

  • ダイバーシティ

    リクルートグループでは「個の尊重」の実現に向けて、様々なダイバーシティの活動に取り組んでいます。

  • アスリート支援

    リクルートは2020年東京パラリンピックに向けて、アスリートの支援に取り組んでいます。

  • 障がい者雇用

    さまざまな障がい者の方の就業機会を創出し、資質・スキルに合わせた成長・活躍の場を提供しています。

  • SUMMO for LGBT

    リクルート住まいカンパニーでは、セクシュアリティにかかわらず、自由な住まい探しを可能にしています。

重点テーマ4
「人権の尊重」

人権の尊重なくして、私たちのビジョン、「一人ひとりが輝く豊かな世界」の実現はない。グループで掲げた人権方針と倫理綱領に基づき、多様なステークホルダーの人権を尊重する企業であり続けたい。

  • 人権方針

    リクルートグループでは、人権方針を掲げています。

  • ステークホルダーダイアログ

    人権領域の有識者を迎え、諮問を頂くステークホルダーダイアログを実施しました。

  • 人権教育

    リクルートグループ全体で行うコンプライアンス教育をベースに、各グループ会社ごとの商品・サービスに関連する人権配慮の研修などを実施しています。

  • 人権に関する相談窓口の設置

    リクルートグループの全従業員・派遣社員、常駐するパートナーに対し設けている相談窓口(企業倫理ヘルプライン)では、人権に関する通報や相談も受け付けています。

重点テーマ5
「環境の保全」

地球上に存在する私たちの共通使命として、この惑星の環境を時を超えて保全しよう。私たちは、自らの影響力を把握し、気候変動、資源の保全、生物多様性などの環境負荷削減に取り組むとともに、環境に配慮したライフスタイルを社会に向けて啓発する。

  • 環境マネジメント

    環境ビジョン「more eco more smile」を定め、4つの取り組み内容を継続的に実施しています。

  • 気候変動への取り組み

    リクルートグループは、Co2排出量の削減に積極的に取り組んでいます。

  • 生物多様性

    生物多様性保全に積極的に取り組んでいます。

  • 緑のカーテンをみんなで広げようキャンペーン

    リクルート住まいカンパニーでは2011年度より「緑のカーテンをみんなで広げよう!キャンペーン」を実施しています。