子どもたちの未来につながる「キャリア教育」──「キッザニア オンラインプログラム」のキャリア面談で感じた想い

note-kidzania_main
写真左:加瀬さん、右上:柴山さん、右下:廣岡さん

本記事はリクルート公式noteからの転載記事です。

2020年8月4~6日、小学5年生以上の「キッザニアクラブ東京」、「キッザニアクラブ甲子園」会員の子どもたちを対象に、オンラインでキャリア面談を行うイベント「リクルートキャリア(※) キッザニア 夏のオンラインプログラム」が開催されました。

新型コロナウイルスの影響で、休校や外出自粛などさまざまな状況に対応を強いられている子どもたちに、少しでも未来への明るさを感じてほしい──。そんな想いで行われたイベントの背景や学びについて、企画担当者の加瀬みつよさん、参加キャリアアドバイザーの廣岡貴志さん、柴山聖奈美さんに詳しく聞きました。

※現リクルート

続きを読む

 

この記事をシェアする

シェアする

この記事のURLとタイトルをコピーする

コピーする