FYHM

Follow Your Heart & Music

presented by RECRUIT

SCROLL DOWN

ひとりひとりが自分で
自分の人生・スタイルを選ぶことが出来る世の中。

自分の心に従って行動を起こすとき、
リクルートはあなたを支える存在でありたい。

そんな想いを、音楽の力で世の中に伝えたい。
それが、Follow Your Heart & Music。
企画に賛同してくれた5組のアーティスト。

彼らと一緒に描いたテーマは、「挑戦」
音楽で世界は、変わる。
これまでだって、音楽で世界は変わってきた。

Follow Your Heart & Music

自分の心に従え。音楽と一緒に。

2018 03.08. MV RELEASE

PROFILE

#001緑黄色社会

Vocal長屋晴子の力強く透明で時に愛らしい独特な歌声、キーボードpeppeの型にはまらないフレーズ、Guitar小林壱誓の柔らかいコーラス、バンドを支える最年少、穴見真吾のBass Line。同級生3人と幼馴染で組まれ、お互いを知り尽くした4人がそれぞれの個性を出し合い、様々なカラーバリエーションを持った楽曲を表現し続けている。2013年 SCHOOL OF LOCK × Sonymusic 10代音楽フェス「閃光ライオット」準グランプリ。これまでに「Nice To Meet You??」「ADORE」の2枚のミニアルバムをタワーレコード限定でリリース。2017年11月、12月に行われた東名阪ツアーは全会場Sold Outとなった。2018年3月14日 1st Full Album「緑黄色社会」をリリースする。

  • twitter
  • Instagram

#001「Re」緑黄色社会(ミュージシャン)×松井英理(ダンサー)

MESSAGE

長屋晴子(緑黄色社会/Vo.&Gt.)

「挑戦」という言葉は、新しいことにだけ向けられる言葉ではありません。長く同じことを続けていれば、苦しいこともある。続ける意味さえ分からなくなってしまうこともある。今回ダンスを踊って頂いた松井英理さんは同い年で、ダンスと音楽、形は違えど、きっと夢を追う中で同じように不安や迷いもあったはず。お会いするのは初めてでしたが、同じ強い気持ちで撮影に挑めたと思います。例え迷ってしまっても、何度もスタート地点に戻ってみればいい。あなたが"それ"を始めたときの大事な気持ちを、再確認してみてほしいです。

  • 緑黄色社会

    2012年活動開始。愛知県在住。

    Vocal長屋晴子の力強く透明で時に愛らしい独特な歌声、キーボードpeppeの型にはまらないフレーズ、Guitar小林壱誓の柔らかいコーラス、バンドを支える最年少、穴見真吾のBass Line。同級生3人と幼馴染で組まれ、お互いを知り尽くした4人がそれぞれの個性を出し合い、様々なカラーバリエーションを持った楽曲を表現し続けている。2013年 SCHOOL OF LOCK × Sonymusic 10代音楽フェス「閃光ライオット」準グランプリ。これまでに「Nice To Meet You??」「ADORE」の2枚のミニアルバムをタワーレコード限定でリリース。2017年11月、12月に行われた東名阪ツアーは全会場Sold Outとなった。2018年3月14日 1st Full Album「緑黄色社会」をリリースする。

  • 松井英理(ダンサー)

    幼少より様々なジャンルのダンスを学ぶ。

    2009年東京なかの国際ダンスコンペティションジュニア部門第3位/2013年東京なかの国際ダンスコンペティションジュニア部門第4位/2015年琉球新報国際バレエコンクール創作 個人シニア部門1位受賞/琉球新報社長賞受賞/2016年世界グランプリ舞踏競演大会season1 特賞受賞/2016年 社)韓国文芸総 長官賞 インターナショナルコンクールJAZZCONTEMPORARY部門 1位受賞/2016年松井英理自主公演I'm Alive/2016年糸島市文化功労者賞受賞

    国内外問わず様々な出演歴やコンペ受賞を積み重ね活躍の幅を広げている。

2018 03.15. MV RELEASE

PROFILE

2018.03.15 MV RELEASE

#002パスピエ

2009年に成田ハネダ(key)を中心に結成。バンド名はフランスの音楽家ドビュッシーの楽曲が由来。卓越した音楽理論とテクニック、70s~00sまであらゆる時代の音楽を同時に咀嚼するポップセンス、ボーカルの大胡田なつきによるMusic Clipやアートワークが話題に。11年にミニアルバム「わたし開花したわ」でデビュー。15年には初の日本武道館公演を行う。17年10月にミニアルバム「OTONARIさん」をリリース。

  • twitter
  • Facebook
  • Instagram

「マッカメッカ」パスピエ(ミュージシャン)×小島 久典(彫刻家)

MESSAGE

大胡田なつき(パスピエ/Vo.)

勢いのある曲調と少し懐かしさのあるメロディー、歌詞では色を使って日常の中にある裏表を表現しました。その中で嘘と本当という言葉、曲のスピード感を目からも感じで欲しいと思い書道家さんと映像でコラボレーションします。誰かではない自分のことを歌われていると思って聴いて欲しい。そして次の一歩を踏み出すきっかけになれたら嬉しいです。きっと動きたくなってしまうはず。目と耳で楽しんで!

  • パスピエ

    2009年に成田ハネダ(key)を中心に結成。バンド名はフランスの音楽家ドビュッシーの楽曲が由来。卓越した音楽理論とテクニック、70s~00sまであらゆる時代の音楽を同時に咀嚼するポップセンス、ボーカルの大胡田なつきによるMusic Clipやアートワークが話題に。11年にミニアルバム「わたし開花したわ」でデビュー。15年には初の日本武道館公演を行う。17年10月にミニアルバム「OTONARIさん」をリリース。

  • 心葉(書道パフォーマンス チーム)

    心葉は、書道パフォーマンスで国内外で活躍する書道家 桑名龍希の所属する2つの書道協会を中心に、今回の作品の為に結成されたチーム。美しく愉しい書道を理念とし、日本伝統文化の書道教育の普及へ貢献出来ることを願っている"ふたば書道会"と日本の伝統文化としての「書」を従来の枠にとらわれず、心を伝えるコミュニケーションツールとして、心のおもむくままに自由に表現し、より豊かな社会を形成することを目的としている"心書協会"のメンバーによる合同チームです。

2018 03.22. MV RELEASE

PROFILE

2018.03.22 MV RELEASE

#003神様、僕は気づいてしまった

2016年11月に始動したロックバンド『神様、僕は気づいてしまった』そのメッセージ性を持った歌詞や独特の世界観、特徴ある歌声、楽曲の完成度が注目され、TBS系 火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」主題歌に異例の大抜擢!その楽曲「CQCQ」を収録したデビューシングルは、オリコン週間ランキング初登場10位を獲得した。2017年7月26日(水)には1st ミニアルバム「神様、僕は気づいてしまった」を発売。初ライブアクトとして、SUMMER SONIC 2017 RAINBOW STAGEへの出演も果たした。

  • twitter

「メルシー」神様、僕は気づいてしまった(ミュージシャン)×Facial mapping (from P.I.C.S.)

MESSAGE

東野へいと(神様、僕は気づいてしまった/Gt.)

フェイシャルマッピングという最先端のテクノロジーを使用して新しいアートを表現し続けているチームと、新しい事に挑戦するという今回のテーマが神僕にピッタリ合うのではないかと思いました。
神僕はライブでもプロジェクターを使用した映像表現をしているので、ここからさらに進化していけばライブでも新しい表現ができるのではないかと思いました。

  • 神様、僕は気づいてしまった

    2016年11月に始動したロックバンド『神様、僕は気づいてしまった』そのメッセージ性を持った歌詞や独特の世界観、特徴ある歌声、楽曲の完成度が注目され、TBS系 火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」主題歌に異例の大抜擢!その楽曲「CQCQ」を収録したデビューシングルは、オリコン週間ランキング初登場10位を獲得した。2017年7月26日(水)には1st ミニアルバム「神様、僕は気づいてしまった」を発売。初ライブアクトとして、SUMMER SONIC 2017 RAINBOW STAGEへの出演も果たした。

  • Facial mapping (from P.I.C.S.)

    Technical director Paul Lacroix氏、Art director クワハラヒロト氏、映像プロダクションP.I.C.S.のコラボレーションが生み出すアートプロジェクト。
    デジタルとアナログの境目が限りなく曖昧になった現代、「人は何を持って、自己を認識するのか」「デジタル信号は人のアイデンティティを書き換えられるのか」というテーマを表現。人の顔をスクリーンとして、独自のセンサーカメラとリアルタイムレンダリングシステムによって人の顔の動きに合わせたインタクティブな映像がプロジェクションされます。

2018 03.26. MV RELEASE

PROFILE

2018.03.26 MV RELEASE

#004リーガルリリー

東京出身ガールズバンド。Vo.Gt.たかはしほのかとDr.ゆきやまが高校2年生の時に、リーガルリリーを結成。TOKYO FM主催 SCHOOL OF LOCK!「未確認フェスティバル2015」で準グランプリを獲得。10代でカナダツアーに参加したりとライブ活動を勢力的に行う。現在自主レーベルにて、ミニアルバムを2作品リリースしている。

  • twitter

「ぶらんこ」(Lycanthrope)リーガルリリー(ミュージシャン)×内藤瑛亮(映画監督)

MESSAGE

たかはしほのか(リーガルリリー/Vo.&Gt.)

「ぶらんこ」は私が高校2年生の時に作った曲なのですが、リーガルリリーのライブでは毎回演奏している代表曲で、私の一番好きな曲でもあります。今回のお話を頂いた時に、単純に今の私がギターと歌で「ぶらんこ」を歌ったらどうなるんだろうと思い、今回の企画で挑戦させて頂きました。コラボ相手に選ばせて頂いた内藤監督は、作品に全ての優しさがつながっています。ホラーがあるからこそ見える優しさです。「ぶらんこ」は男の子と女の子の恋愛を描いたシンプルな楽曲です。純粋な気持ちになって聴いて頂きたいです。

  • リーガルリリー

    東京出身ガールズバンド。Vo.Gt.たかはしほのかとDr.ゆきやまが高校2年生の時に、リーガルリリーを結成。TOKYO FM主催 SCHOOL OF LOCK!「未確認フェスティバル2015」で準グランプリを獲得。10代でカナダツアーに参加したりとライブ活動を勢力的に行う。現在自主レーベルにて、ミニアルバムを2作品リリースしている。

  • 内藤瑛亮(映画監督)

    1982年生まれ。愛知県出身。映画美学校フィクションコース11期生修了。特別支援学校(旧養護学校)に教員として勤務しながら、自主映画を制作する。初長編『先生を流産させる会』がカナザワ映画祭で話題となり、2012年に全国劇場公開され、論争を巻き起こす。退職後は『パズル』『ライチ☆光クラブ』等を手掛ける。押切蓮介の原作を映画化した『ミスミソウ』が4月7日に公開。いじめによる子どもの死亡事件に着想を得た『許された子どもたち』を製作中。

2018 03.029. MV RELEASE

PROFILE

2018.03.29 MV RELEASE

#005CHAI

ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO-ニュー・エキサイト・オンナバンド』。2017年にはアメリカで「コンプレックスはアートなり」と高らかに歌いながら初の全米8都市ツアーも大成功におさめる。10/25には初のフルアルバム『PINK』をリリースしiTunes Alternativeランキングでも2位にランクイン。今年も3月にアメリカツアーと2度目のSXSW出演を発表し、3rd EP「わがまマニア」がリリース決定。21世紀の衝撃値ナンバーワンは間違いなくCHAIだよ!

  • twitter
  • Facebook
  • Instagram

MESSAGE

マナ(CHAI/Vo.&Key.)

CHAIはつねに挑戦!だもんで、今回も挑戦したよ!今回の挑戦は新しい監督とMVをつくっていくことと、ちょっとだけ本格なダンスに挑戦したよ!「アイム・ミー」って曲はね、"わがまま"がテーマなの〜わがままってなんか、マイナスなイメージがあるんやけど、ほんとはちょー自由で、素直に生きとるってことだとおもうんだ〜!きっとみんな、そのまんまが一番かわいいし、CHAIはそんなみんなをNEOかわいいっておもうよ〜っていう曲!きいてみて~!

  • 「I'M me」CHAI(ミュージシャン)×田辺秀伸(映像作家)

    CHAI(ちゃい)

    ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO-ニュー・エキサイト・オンナバンド』。2017年にはアメリカで「コンプレックスはアートなり」と高らかに歌いながら初の全米8都市ツアーも大成功におさめる。10/25には初のフルアルバム『PINK』をリリースしiTunes Alternativeランキングでも2位にランクイン。今年も3月にアメリカツアーと2度目のSXSW出演を発表し、3rd EP「わがまマニア」がリリース決定。21世紀の衝撃値ナンバーワンは間違いなくCHAIだよ!

  • 田辺秀伸(映像作家)

    1981年生まれ。武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。2005年よりteevee graphicsに参加。アシスタントを経て2008年からディレクターとして活動。主にCM,MV,Webを中心にディレクション。2010年独立し、現在フリーランスで活動中。

    「賞歴」
    2013年度 SPACESHOWERTV MusicVideoAwards にて年間最優秀ベストディレクター賞受賞。
    2017年度 TOKYO MUSIC ODESSEYにて年間最優秀ベストディレクター賞受賞。
    2018年度 TOKYO MUSIC ODESSEYにてVIDEO OF THE YEARを受賞。

TEASER VIDEO

[an error occurred while processing this directive]