日本のリクルート、海外ではRGFと申します。
リクルートグループは世界へ、
「まだ、ここにない、出会い。」を届けます。
海外では、2009年から「RGF」という
コーポレートブランド名で展開しています。

RGFの意味とは?

Recruit Global Familyの頭文字を取り、「RGF」という名前で事業展開をしています。海外各国、各地域の人々のために、人と情報、人と人の架け橋でありたいという意志を込めています。

リクルートロゴとRGFのロゴ

シンボルマークは同じ架け橋。 Opportunity Bridge(オポチュニティブリッジ)でリクルートロゴと同じものを使用しています。また、カラー配色も日本のリクルートロゴと同じデザインです。