Menu

ブロックチェーン技術を利用した、分散コンピューティングネットワークを提供するBlockstackへ出資

2019年08月22日
株式会社リクルート
企業・経営

株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下リクルート)は、投資子会社であるRSP Blockchain Tech Fund Pte. Ltd.を通じ、ブロックチェーン技術を利用した分散コンピューティングネットワークを提供するBlockstack network(ブロックスタック、本社:米国、CEO: Muneeb Ali、以下 Blockstack)への出資を行いました。

1.背景

従来型のクライアントサーバーシステムや、さまざまなITリソースをオンデマンドで利用できるクラウドコンピューティングでは、使用データはサーバーに保存される仕組みとなっており、データが漏洩する可能性があります。こうしたなか、使用データをユーザー自身で管理できる、セキュアな仕組みの整備が求められています。

2.Blockstack networkへの出資について

Blockstack network

Blockstackは、従来のクライアントサーバーシステムやクラウドコンピューティングに代わる、ユーザーデータを保護するセキュアなアプリケーションの開発環境を提供します。

具体的には、個人情報など機密性の高い情報を安全に保管できるユーザー専用のストレージや汎用認証システムを提供することで、ユーザーは自身のデータを直接所有し、制御できます。Blockstackは、従来のパスワードベースの認証よりも機密保護性能に優れた公開鍵暗号を用いた認証方式を採用しており、認証に使われるデータはユーザー本人が管理する仕組みとなっているため、データ漏洩やプライバシー保護に関する優れた仕組みが整えられています。

リクルートは今回の出資を通じて、同プラットフォームの利用拡大をサポートしていきます。Blockstackは、今回の資金調達により、プラットフォーム開発や営業活動を拡充していく予定です。

(1) 商号 Blockstack network
(2) 代表者 Muneeb Ali
(3) 所在地 101 W. 23rd St., Ste 224, New York, NY 10011
(4) 設立 2013年6月
(5) 主な事業内容 分散コンピューティングプラットフォームBlockstackの開発・運営
(6) Webサイト https://blockstack.org/
(7) ホワイトペーパー(日本語) https://blockstack.org/whitepaper-jp.pdf

3.RSP Blockchain Tech Fund Pte. Ltd.について

RSP Blockchain Tech Fund Pte. Ltd.は、リクルートグループのブロックチェーン技術における新テクノロジー・新ビジネスモデルの発掘及び事業機会を獲得し、同技術の発展と普及への貢献を目指します。

(1) 商号 RSP Blockchain Tech Fund Pte. Ltd.
(2) 代表者 村井宏行
(3) 所在地 シンガポール
(4) 設立 2018年11月
(5) 主な事業内容 投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業