Menu

会社設立・運営支援オンラインプラットフォームを提供するZenBusinessへ出資

2019年09月26日
株式会社リクルート
企業・経営

 株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下リクルート)は、投資子会社である合同会社RSPファンド6号を通じ、会社設立・運営支援プラットフォームを展開するZenBusiness PBC.(ゼンビジネス、本社:北米、CEO:Ross Buhrdorf、以下ZenBusiness)への出資を行いました。

背景

 会社設立時には、会社の基本情報の登録(会社の種類、拠点、オーナー情報)、定款作成、登記、会社番号やライセンスの取得、銀行口座開設、保険申し込み、クレジットアクセス、ドメイン取得など様々なタスクが発生し、設立後も会社を維持するために、法令遵守し、日々の会計処理から確定申告や納税、定款や保険の更新などを定期的に行う必要があり、会社の管理は煩雑です。

ZenBusiness PBC.への出資について

ZenBusiness PBC.

 ZenBusinessは、会社設立および運営時に必要なタスクを一括管理し、該当領域の非専門家でも抜け漏れなくタスクを完遂できるよう支援するオンラインプラットフォームです。会社設立・運営にかかる手間とコストを削減し、オーナーが本業務に集中できるよう支援します。また、銀行口座や会計ソフトと連携し、日々の会社運営に関する情報を収集・分析することも可能で、事業成長に向けた支援も行います。さらに、同社が構築したオーナー間のコミュニティを通じ、将来的な事業の成長要素を収集・分析し、ユーザーの事業成長を支援します。

 ZenBuzinessは、日々の業務で使う会計、税務、銀行、融資、Webサイト、ドメイン、emailなどの様々なサービスを提供することでビジネスの中核に位置するビジネスプラットフォームとなることを目指します。

 リクルートは今回の出資を通じて、同プラットフォームの利用拡大を支援し、ZenBusinessは今回の資金調達により、米国国内での事業規模拡大を図っていきます。

(1) 商号 ZenBusiness PBC.
(2) 代表者 Ross Buhrdorf
(3) 所在地 Austin, USA
(4) 設立 2015年3月
(5) 主な事業内容 会社設立・運営支援プラットフォーム
(6) Webサイト https://www.zenbusiness.com/

合同会社RSPファンド6号について

 合同会社RSPファンド6号は、リクルートグループの新領域事業の創出を視野に入れた、新テクノロジー・新ビジネスモデルの発掘および事業機会の獲得を目指します。

(1) 商号 合同会社RSPファンド6号
(2) 代表者 村井宏行
(3) 所在地 東京都中央区銀座8-4-17
(4) 設立 2014年11月12日
(5) 主な事業内容 投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業