Menu

『リクナビDMPフォロー』の利用に係るリクルートおよびリクルートキャリアに対する東京労働局による指導について

2019年12月11日
株式会社リクルート
株式会社リクルートキャリア
お知らせ

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘、以下リクルート)とその子会社である株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三、以下リクルートキャリア)は、本日、東京労働局より指導を受けましたのでご報告させていただきます。

今回の指導は、リクルートキャリアが提供していた『リクナビDMPフォロー』サービスを、リクルートおよびリクルートキャリアが利用するにあたって、応募学生の個人情報の取扱いについて職業安定法および同法に基づく指針に違反があったとして受けたものです。また、同サービスを利用することが学生の皆さまの不安を惹起させるものとなっていたことも、指導の対象となっております。ただでさえ大きな不安を抱えながら就職活動に臨む学生の皆さまを、さらに不安にさせてしまったことを深く反省しています。

学生の皆さま、企業、大学の関係者の皆さまなど各所にご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。なお、本日の東京労働局からの指導をもって、『リクナビDMPフォロー』のサービス提供および利用に係る関係各所からの一連の行政指導が言い渡されました。今回の指導を含む一連の指導を厳粛に受け止め、引き続き、関係各所への是正報告を進めていくとともに、このような事態が再発することのないよう経営、従業員一丸となって改善対応に取り組んでまいります。

以上

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社リクルート 社外広報部 社外広報グループ
press@r.recruit.co.jp 03-6835-9601
https://www.recruit.co.jp/support/form/

株式会社リクルートキャリア 広報部 社外広報グループ
kouho@waku-2.com 03-3211-7117
https://www.recruitcareer.co.jp/support/press_inquiry/