リクルート、住宅ローン審査サービスの情報サイト「スゴ速」にて、借りられるか不安な方や審査結果にお悩みの方に向けた新たなサービスを本日開始

株式会社リクルート

logo_recruit
株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下リクルート)は、物件探しの効率化に寄与できる住宅ローン審査サービスを掲載する情報サイト「スゴい速い住宅ローン審査で家探しがもっと便利に。」(以下スゴ速)にて、所得や勤続年数などの制約で借りられるか不安な方や金融機関からの審査結果にお悩みの方に向けた新たなサービスを本日より開始しました。

1.背景

従来の住宅ローン申し込み手続きは、購入物件を決めてから住宅ローン事前審査を申し込み、審査結果がわかるまで数営業日かかるケースが一般的でした。そのため、時間をかけて購入したい物件を見つけても、その後に事前審査を行うため、必要な金額が借りられないことが判明し、その物件探しにかかった時間・手間が無駄になるという課題がありました。
リクルートは、個人のお客様が物件探しの前に手軽に住宅ローン事前審査の申し込みができ、より早く審査結果がわかり、借りられる金額が明確な状態で物件探しを開始できることを目指して、金融機関が提供する、物件情報不要で短時間で結果がわかるオンライン住宅ローン審査サービスの情報を掲載するサイト「スゴ速」を2018年10月にオープンしました。
そして今回、所得や勤続年数などの制約によって借りられるか不安な方や金融機関からの審査結果にお悩みの方も「スゴ速」を利用してスムーズな物件探しができるように、本サービスの提供に至りました。
20210426_c002

2.詳細

当社が住宅ローン保証事業を行う全国保証株式会社(以下全国保証)と提携することで、お客様は「スゴ速」を通じて、全国保証の住宅ローン保証を受けるための簡易審査サービスを住宅ローンを申し込む前に利用することができます。その結果、お客様が安心して物件探しを行うこと、さらに購入物件決定後にスムーズに提携する金融機関の住宅ローン審査に進むことが可能となります。
具体的には、まずお客様が物件探しを始める前に「スゴ速」サイト上の「住宅ローン保証審査 Powered by 全国保証」から全国保証の簡易審査サービスを申し込むと、保証可能な場合は、通常時約5分で保証見込額などがわかる簡易保証審査結果が届きます。購入物件決定後、この結果通知をもって、「スゴ速」に掲載している提携金融機関の住宅ローン審査にお申し込みいただけます。第一弾として、新生銀行と提携しており、今後さらに提携金融機関を増やし、お客様の物件探しがより便利になるように支援してまいります。
20210426_c001

3.全国保証株式会社について

全国保証は、国内唯一の独立系保証会社として住宅ローン保証を中心に信用保証事業を全国的に展開し、金融機関と住宅購入希望者を結びつける役割を果たしています。1981年の設立以来、多数の住宅ローン保証案件を引き受けてきたこともあり、独自の審査・債権管理ノウハウならびに各種データを大量に保有しております。2020年12月末時点の保証債務残高は14兆円超、保有契約件数は約85万件となるなど、多くのお客様の住宅ローンをサポートしております。

この記事をシェアする

シェアする

この記事のURLとタイトルをコピーする

コピーする

プレスリリーストップへ戻る