人的資本経営と人材マネジメントに関する人事担当者調査(2021) 第3弾:人的資本の価値を高める3ステップの提案 従業員の自律を促し「変化対応力」を育む要素を解説

株式会社リクルート

logo_recruit

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘、以下リクルート)は、企業の人事担当者3,007人を対象に、人的資本経営に関するアンケート調査を実施しました。本リリースでは、人的資本経営の考え方や、調査の分析結果から作成した「人的資本の価値を高める3ステップ」を解説します。調査期間は2021年10月29日(金)~11月12日(金)です。

20220315_hr_0601

この記事をシェアする

シェアする

この記事のURLとタイトルをコピーする

コピーする

プレスリリーストップへ戻る