株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)とKCJ GROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷 栄之資)は、こども向け職業・社会体験施設「キッザニア東京・甲子園」の『おしごと相談センター』パビリオンを、キッザニア東京は2019年2月18日(月)第2部より、キッザニア甲子園は2019年2月20(水)第1部より、リニューアルオープンいたします。本件の詳細はこちらをご覧ください。20190129.pdf (394.7 KB)リニューアル概要『おしごと相談センター』では、新たに大型タッチパネルやタブレット端末を導入いたします。リニューアルの主なポイントは以下の通りです。詳細は次頁をご参照ください。 大型タッチパネルの「おしごと紹介ボード」で、キッザニア内の仕事・体験を簡単検索 「おしごとレポーター」は、タブレット端末を活用してレポート作成がスムーズに タブレット端末「デジタルキオスク」の「おしごと診断」で、自分のパーソナリティタイプに合った仕事を提示 「おしごと紹介ボード」で仕事検索 おしごとレポーター」の仕事はタブレット端末で 「おしごと診断」で自分を知ろう リクルートキャリア代表取締役社長 小林 大三のコメント 「世の中にはどんな仕事があるんだろう」「自分は将来なにをしたいんだろう」-好きなこと、嫌いなこと、得意なこと、苦手なこと、人はみんなそれぞれ違うものです。「働く」ことについて考えるきっかけを得ることは、未来を担うこどもたちにとって、とても貴重な体験であると当社は信じています。その思いを胸に、2006年より、『おしごと相談センター』パビリオンを出展してまいりました。今回新たに導入した「おしごと診断」では、自分のパーソナリティタイプに合った仕事をおすすめします。仕事との予期せぬ出会いから自分の興味が喚起されたり、新しい自分を発見できたりする機会となるでしょう。このような体験から「自分はどんなことにワクワクするのか」を感じとってもらえたら幸いです。 本件の詳細はこちらをご覧ください。20190129.pdf (394.7 KB)