株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は 、企業の中途採用で、求職者をスカウトできるツール「リクナビHRTech 転職スカウト(※)」( https://hrtech.rikunabi.com )が、日本の人事部が主催する「HRアワード2018」プロフェッショナル部門内の人材採用・雇用部門にて最優秀賞を受賞しましたことをお知らせいたします。本件の詳細はこちらをご覧ください。20181025_02.pdf (543.3 KB)HRアワードとは人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する表彰制度。素晴らしい成果を残した企業人事部やHRビジネス企業、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールドの活性化を実現することを目的としています。 ▼日本の人事部「HRアワード」http://hr-award.jp/ リクナビHRTech 転職スカウトとは 人工知能(AI)を活用した採用支援ツール(成果報酬型のサービス)「リクナビHRTech 転職スカウト」は、企業の中途採用で、おすすめの候補者を毎日AIが紹介し、1クリックで簡単にスカウトできる採用支援ツールです。蓄積された膨大なマッチングデータとデータベースを活用することでその企業にとっておすすめの候補者をレコメンド。企業は、レコメンドされた候補者に対して「○△✕」を選ぶだけで、スカウト依頼が可能です。AIが判定履歴を学習するため、利用すればするほどレコメンド精度が向上します。 ▼リクナビHRTech 転職スカウトhttps://hrtech.rikunabi.com/tensyokuscout/ 今後に向けて 転職市場では企業の人材獲得競争が過熱し、特に中小企業を中心に、スカウトサービスの利用ニーズが高まっています。実際に、数多くの採用成功事例も生まれています。リクルートキャリアでは、今後もサービス改善を繰り返し、より多くの企業と求職者の出会いを創出し、「働く喜び」の輪を広げてまいります。  本件の詳細はこちらをご覧ください。20181025_02.pdf (543.3 KB)