本日2月25日、アントレに関する損害賠償請求訴訟において、原告側の請求を棄却する判決が、東京地方裁判所にて言い渡されました。■訴訟の概要 提訴日2001年7月18日 原告エンジェルファンドネットワーク(以下AFN)による被害者93名 被告株式会社リクルート裁判所東京地方裁判所概要経緯98年1月から2000年4月にわたり「アントレ」に広告を掲載したAFNによって詐欺の被害にあったと主張する93名が、リクルートに対し、その広告掲載責任を追及するべく、東京地裁に損害賠償請求訴訟を起こした。 請求内容1億5796万円の損害賠償請求 ■本件に関する弊社の見解 今回の判決では当社の主張が認められ、評価できるものであると考えております。