株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健、以下リクルートライフスタイル)が運営する『リクルートカード』『リクルートカードプラス(※1)』(以下、『リクルートカード(JCB)』)は、2019年8月15日(木)、JCBブランドにおいてApple Pay(※2)に対応したことをお知らせします。Appleは1日を通してより簡単に、そして安心、安全に支払いを行えることで決済の方法に革新をもたらしています。 Apple PayはiPhone, Apple Watch, iPad とMacを使って、クイックに、店舗、アプリケーション、ウェブサイトでのお買い物の際にご利用いただけます。概要2019年8月15日(木)よりApple Payへの対応開始簡単に、クイックに、そして安心、安全に支払いが可能に『リクルートカード』は1.2%、『リクルートカードプラス』は2.0%のポイント還元がありますが、国内でApple Payを利用した決済の場合も、同様のポイント還元(※4)が受けられます。『リクルートカード』『リクルートカードプラス』は、Apple Payでの決済を拡大することで、今後も利用者にとって利便性が高く、ポイントをためやすいカードを目指します。また2019年8月16日(金)~12月15日(日)の間、QUICPay(※3)加盟店でApple Payを利用すると、20%のキャッシュバックが受けられます。あわせて『リクルートカード』は1.2%還元、『リクルートカードプラス』は2.0%還元も受けられます。キャンペーン詳細:https://www.jcb.co.jp/campaign/cashb20_1908.html(※1)『リクルートカードプラス』の新規申し込み受付は終了しています(※2)Apple、Apple Payは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です(※3)QUICPayはJCBの登録商標です(※4)電子マネーチャージ等、一部ポイント還元対象外となる取引がございます『リクルートカード』について『リクルートカード』は業界最高水準のポイント付与率を誇るクレジットカードです。カード利用で「リクルートポイント」がたまり、さらにリクルートグループの『じゃらんnet』『ホットペッパーグルメ』『ホットペッパービューティー』『ポンパレモール』などを利用するとポイント加算されます。リクルートポイントはPontaポイントに交換可能です。『リクルートカード』https://recruit-card.jp/ Apple Payについて安全性と個人情報の保護はApple Payの基礎となる重要な要素です。Apple PayをiPhone等の端末に設定した場合も、お客様がお持ちのクレジットカード番号はお客様のデバイスやAppleのサーバーに保管されることはありません。お客様の端末には、各デバイス固有の番号が発行され、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュアな領域に保管されます。 Apple Payをご利用いただく際、お客様のクレジットカード番号が、加盟店に通知されることはありません。Apple Pay の設定は簡単です。SuicaへのチャージやSuicaアプリケーションを通したSuica定期券の購入などにご利用いただくことも可能です。店舗でのお支払いはiPhone 7以降とApple Watch Seires 2 以降が対応しており、全国のQUICPay に対応した店舗でご利用いただけます。『リクルートカード』『リクルートカードプラス』をご利用のお客様は、Safariでのオンラインショッピングやアプリケーション内での支払いにもApple Payをご利用いただけます。Touch IDに指を触れるか、Face ID、デバイスのパスワード入力で支払いが完了し、配送先や連絡先、クレジットカード番号などをお買い物の都度入力する必要がないため、外出先でも簡単にお買い物を済ませることができます。Apple Payの詳細は apple.com/jp/apple-pay をご確認ください