株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が企画制作する、旅行情報誌『じゃらん』は9月号(8月1日(木)発売)で田中 圭さんを表紙に起用することになりましたのでお知らせします。なお、本内容は「じゃらんニュース」でも紹介しております。https://www.jalan.net/news/article/366479/田中 圭さんインタビュー概要2018年放送の『おっさんずラブ』で大人気の田中 圭さんが、『じゃらん』の公式キャラクター「にゃらん」と旅行情報誌『じゃらん』に登場します。インタビューでは8月に公開を迎える『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』の撮影秘話や、夏の旅行について語っていただきました。■「にゃらん」に優しく話しかける田中さんに胸キュン浴衣姿でスタジオに登場した田中さん。一足早い夏の装いに「良いですね。花火など夏の風物詩を楽しみたくなりました」とうれしそうな表情で話します。続いて「にゃらん」も浴衣姿で登場し、二人の撮影がスタートしました。名前を呼んだり手を振ったりコミュニケーションを取ろうとする田中さんですが「にゃらん」は少し緊張した表情。しかし撮影が進むにつれ二人の息はぴったりになり、最高の2ショットが実現しました。■旅はアクティブ派。思いっきり楽しめる場所が好きドラマや映画の撮影など忙しい毎日で、なかなか旅行に行く機会が持てないと語る田中さんですが、旅行の計画を立てている最中だと教えてくれました。「リラックスは家でできるので、旅に求めるのは思いっきり楽しめること。アスレチックなど子どもも遊べる施設があるところに連れていきたいと思ってるんです。遠出をするなら北海道。食・自然・空気と最高ですよね」と語る田中さん。『じゃらん』のページをめくりながら「旅はハマると、とことんハマっちゃいますよね」と楽しそうに語っていました。■劇場版は「最高のチームで連ドラを超える作品になった」と絶賛日本中に社会現象を巻き起こした『おっさんずラブ』ですが、劇場版のオファーがあった最初の感想は「これだけ話題になった連ドラを超えられるのかと葛藤もあった」と話す田中さん。しかし、「日本一のチームワーク」だと語るスタッフや演者とともに、期待に応える作品ができたと語ります。おすすめのシーンは「爆破シーン」と語る田中さん。「めちゃくちゃカッコイイシーンになって、そこだけ切り取るとおっさんずラブではないみたい(笑)」と茶目っ気たっぷりに語りました。■田中 圭さん起用理由幅広い年代から愛される田中 圭さん。1年の中でも旅行ニーズが高い9月号の誌面にご登場いただき、より多くの方に夏休みの旅行やお出かけのワクワク感を伝えてもらうことで、国内旅行の活性化に貢献したい。そんな『じゃらん』の思いに応えていただけました。■アザーカット ■媒体情報旅行情報誌『じゃらん』は1990年1月24日創刊。2020年で30周年を迎えます。旅行サイト『じゃらん』はクチコミ信頼度No.1※※調査委託先:マクロミル 期間:2019年1月7日~9日 調査方法:インターネット調査対象者直近1年間の宿泊を伴うプライベートの国内旅行で、宿泊施設の予約に関与し、インターネットサイトから宿泊施設を予約した男女20代~40代 (2,064名)質問項目:以下の旅行関連のインターネットサイトの中で、あなたが「掲載されているクチコミが信頼できるサイト」を全てお選びください。■『関東・東北じゃらん』9月号は、日帰り!夏あそび完全燃焼&ちょっと早めの秋宿探し♪特集!・第一特集【長野】高原を駆け抜ける道路で絶景めぐり、【栃木】スタミナ&さっぱりグルメを堪能、【宮城】目指せ!滝の中の露天風呂…令和元年、夏の思い出つくろ♪夏旬★2000円ドライブ・第二特集グランピング気分、プールも温泉も、夏の夜を楽しむナイトスパ…1500円で1日遊べる!スーパー銭湯&Spa・第三特集クチコミ総合&夕食4.2点以上!\おすすめ宿情報付き♪/8月まだ間に合う!? コスパ◎なグルメ宿捜索術■出演者情報田中 圭さんプロフィール1984年7月10日生まれ。2000年にデビュー。2003年ドラマ『WATER BOYS』で話題に。現在、ドラマ『あなたの番です 反撃編』に出演中。この秋には映画『記憶にございません!』の公開が控えている。 2代目「にゃらん」住まい:川崎あたり趣味:写真ふらっと気の向くままに旅に出るのが大好き。旅の達人である初代「にゃらん」に憧れ、ともにさまざまな旅を経て、2代目にゃらんを襲名。初代と同じく川崎に住んでいる。最近では写真に凝っているらしい。