株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)に設置された美容に関する調査研究機関である「ホットペッパービューティーアカデミー」(http://hba.beauty.hotpepper.jp/)は、このたび、全国の人口20万人以上の都市在住者のうち15~69歳の男女13,200人を対象に、美容意識と購買行動について調査を実施しましたので結果をご報告いたします。●お金を使ってケアしたいポイントは、女性1位「顔の肌質」、男性1位「臭い」●男性の基礎化粧品購入率は5割超。20代男性のファンデ購入は約1割詳細は下記リンクよりPDFをご覧くださいhttps://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2018/12/RecruitLifestyle_HBA_20181220_001.pdf【男女】外見を今より良くすること・若さを保つことへの関心女性全体の8割、男性全体の6割が「外見を今より良くすること・若さを保つこと」に関心がある■外見を今より良くすること・若さを保つことへの関心(全体/単一回答)Q.あなたは、自分の髪型・顔・体型などの “外見”を今より良くすること・若さを保つことに対してどの程度関心がありますか。 ■外見を今より良くすること・若さを保つことへの関心(全体/単一回答)Q.あなたは、自分の髪型・顔・体型などの “外見”を今より良くすること・若さを保つことに対してどの程度関心がありますか。 【女性】ポイント別改善・維持意向(お金・時間を使いたいか)女性全体の1位「顔の肌質」(51.2%)と2位「髪型」 (49.8%)については、約半数が改善・維持のために、お金・時間を使いたいと思っている【女性】・女性全体の「そう思う・計」のスコアは高い順に、1位「顔の肌質」(51.2%)、2位「髪型」(49.8%)、3位「髪質」「体型(全体のバランス)」(いずれも41.1%)・年代別では、40代は初めて「髪型」が1位に。他年代のトップは3年連続変化なし。 10代「体の肌質・体毛(ムダ毛)」、20代~30代「顔の肌質」、50~60代「髪型」■ポイント別改善・維持意向(お金・時間を使いたいか)(全体/各単一回答)Q.あなた自身の以下の項目の状態を改善・維持していくために、お金や時間を使いたいと思いますか。  ■ポイント別改善・維持意向(お金・時間を使いたいか)「そう思う・計」(全体/各単一回答)Q.あなた自身の以下の項目の状態を改善・維持していくために、お金や時間を使いたいと思いますか。(「そう思う・計」=とてもそう思う+まあそう思う) 【男性】ポイント別改善・維持意向(お金・時間を使いたいか)男性が改善・維持のためにお金・時間を使いたいと思っているのは、1位「体臭・口臭」、2位「髪型」、3位「体型(全体のバランス)」でいずれも3割前後【男性】・男性全体の「そう思う・計」のスコアは高い順に、1位「体臭・口臭」(33.0%)、2位「髪型」(30.3%)、3位「体型(全体のバランス)」(26.5%)・年代別では、20代が初めて「髪型」が1位に。他年代の1位は昨年と変わらず、10代「髪型」、30~60代は「体臭・口臭」■ポイント別改善・維持意向(お金・時間を使いたいか)(全体/各単一回答)Q.あなた自身の以下の項目の状態を改善・維持していくために、お金や時間を使いたいと思いますか。 ■ポイント別改善・維持意向(お金・時間を使いたいか)「そう思う・計」(全体/各単一回答)Q.あなた自身の以下の項目の状態を改善・維持していくために、お金や時間を使いたいと思いますか。(「そう思う・計」=とてもそう思う+まあそう思う) 【男女】アイテム購入率【カテゴリ別】女性全体の約9割、男性全体の5割以上が【基礎化粧品】を購入。また【メイクアップ】購入率は、女性全体で約9割、男性は3割超【女性】・女性全体の購入者【基礎化粧品】92.8%、【メイクアップ】89.7%、【ヘアケア】91.9%、【ボディケア】85.4%。【男性】・男性全体の購入者【基礎化粧品】56.0%、【メイクアップ】34.0%、【ヘアケア】78.9%、【ボディケア】67.5%。■過去1年のアイテム購入率(1個以上購入)(全体/各単一回答)Q.あなたがここ1年間で購入したアイテムの個数をお答えください。(購入個数が1個以上を「購入」とし購入率を算出) ■過去1年のアイテム購入率(1個以上購入)(全体/各単一回答)Q.あなたがここ1年間で購入したアイテムの個数をお答えください。 (購入個数が1個以上を「購入」とし購入率を算出)  【男女】アイテム購入率 【基礎化粧品】【メイクアップ】男女共に購入率1位は【基礎化粧品】では「洗顔料」、【メイクアップ】では「日焼け止め・下地・コンシーラー」【女性】・【基礎化粧品】1位「洗顔料」(83.2%)、2位「化粧水」(79.3%)、3位「クレンジング」(71.6%)・【メイクアップ】1位「日焼け止め・下地・コンシーラー」(70.8%)、2位「ファンデーション」(65.6%)、3位「口紅・グロス」(56.7%)【男性】・【基礎化粧品】1位「洗顔料」(48.5%)、2位「化粧水」(26.1%)、3位「乳液・クリーム」(22.5%)・【メイクアップ】1位「日焼け止め・下地・コンシーラー」(19.0%)、2位「フレグランス」(16.4%)、3位「リップケア」(13.2%)■過去1年のアイテム購入率(1個以上購入)(全体/各単一回答)Q.あなたがここ1年間で購入したアイテムの個数をお答えください。 (購入個数が1個以上を「購入」とし購入率を算出)  ■過去1年のアイテム購入率(1個以上購入)(全体/各単一回答)Q.あなたがここ1年間で購入したアイテムの個数をお答えください。 (購入個数が1個以上を「購入」とし購入率を算出) 【男女】アイテム購入率 【ヘアケア】【ボディケア】ヘアケアは男女共に最も購入率が高いのが「シャンプー」、次いで「リンス/トリートメント/コンディショナー」。ボディケアでは、男女共に1位は「ボディソープ」【女性】 ・女性全体の【ヘアケア】の中では「シャンプー」(88.5%)が最も高く、次いで「リンス/トリートメント/ コンディショナー」(82.9%)。【ボディケア】では「ボディソープ」(68.3%)が最も高く、次いで「ハンドクリーム」(57.1%)【男性】・男性全体の【ヘアケア】の中では「シャンプー」(74.9%)が最も高く、次いで「リンス/トリートメント/ コンディショナー」(45.7%)。【ボディケア】では「ボディソープ」(58.3%)が最も高く、次いで「入浴剤」(26.3%)、「ハンドクリーム」(25.8%)■過去1年のアイテム購入率(1個以上購入)(全体/各単一回答)Q.あなたがここ1年間で購入したアイテムの個数をお答えください。(購入個数が1個以上を「購入」とし購入率を算出) ■過去1年のアイテム購入率(1個以上購入)(全体/各単一回答)Q.あなたがここ1年間で購入したアイテムの個数をお答えください。(購入個数が1個以上を「購入」とし購入率を算出)