○「もう一度行ってみたい」温泉地 、全国1位は12年連続「箱根温泉」○最近1年間の来訪経験数でも「箱根温泉」が1位を獲得○総合満足度1位は2年連続「高湯温泉」、秘湯部門1位は「黒部峡谷温泉群」株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 、代表取締役社長:淺野 健)に設置された観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」(センター長:沢登 次彦)は、旅行サイト『じゃらんnet』会員を対象に、温泉地利用に関するアンケートを実施しましたので、結果をご報告いたします。本調査は本年度で12回目の実施となります。なお、2018年2月号の『じゃらん』(北海道版、関東・東北版、東海版、関西・中国・四国版、九州版)において、本結果をもとに周辺のおすすめスポットなどと併せて紹介する編集記事を掲載予定です。 -主な調査結果- ●全国人気温泉地ランキング(これまでに行ったことがある温泉地のうち、「もう一度行ってみたい」温泉地) 「箱根温泉」が12年連続1位。3位の「別府温泉郷」が前年から1ランクアップ。10位の「城崎温泉」も前年から2ランクアップ。 1位 箱根温泉(神奈川県) 2,111票(前年1位) 2位 草津温泉(群馬県) 1,972票(前年2位) 3位 別府温泉郷(大分県) 1,691票(前年4位) 3位 由布院温泉(大分県) 1,691票(前年3位) ●全国あこがれ温泉地ランキング (まだ行ったことはないが、「一度は行ってみたい」温泉地) 「由布院温泉」が12年連続1位。2位は「乳頭温泉郷」、3位は「草津温泉」でトップ3は前年順位と変わらず。 1位 由布院温泉(大分県) 2,698票(前年1位) 2位 乳頭温泉郷(秋田県) 1,933票(前年2位) 3位 草津温泉(群馬県) 1,767票(前年3位) ●全国温泉地訪問経験ランキング (最近1年間に「行ったことがある」温泉地) 「箱根温泉」が前年に続き1位、10位までの顔ぶれに変化なし。 1位 箱根温泉(神奈川県) 1,466票(前年1位) 2位 別府温泉郷(大分県) 963票(前年2位) 3位 草津温泉(群馬県) 923票(前年3位) ●全国温泉地満足度ランキング (最近1年間に行ったことがある温泉地のうち「満足した」温泉地) 総合満足度1位は「高湯温泉」が獲得。 秘湯部門1位は「黒部峡谷温泉群」。2位、3位は九州勢が占めた。 ○総合ランキング【1年間の訪問者100人以上】 1位 高湯温泉(福島県) 97.1% 2位 乳頭温泉郷(秋田県) 95.6% 3位 白骨温泉(長野県) 95.5% ○秘湯部門【1年間の訪問者50人以上100人未満】 1位 黒部峡谷温泉群(富山県) 94.4% 2位 九重“夢”温泉郷(大分県) 93.5% 3位 わいた温泉郷(熊本県) 93.4%