株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)は、ランキング順に飲食店を探せて、ネット予約ができる、飲食店予約アプリ『ブッキングテーブル』において、2016年11月14日(月)より対応エリアを東京都内から全国に拡大し、またウェブサイトもオープンします。ユーザーは、『ブッキングテーブル』に掲載している全国約4万2000店の飲食店をネット予約できるようになります。『ブッキングテーブル』:https://bookingtable.jp/『ブッキングテーブル』概要『ブッキングテーブル』は、2016年4月に「いつでも、美味しい予約を。」というコンセプトで、東京都内の飲食店予約アプリとして誕生したサービスです。ランキング順に飲食店を検索でき、全ての掲載店がネット予約できます。また、ネット予約をするたびにPontaポイントが最大で予約人数×50ポイント分たまります。 このたび、「全国のレストラン予約で使いたい」というユーザーの声により、東京都内のみが対象であった掲載店を北海道から沖縄まで全国の都道府県にエリアを拡大しました。また、これまでアプリでのみ利用可能でしたが、ウェブサイト(PC版・スマートフォン版)を公開しました。掲載店舗数は、約4万2000店で、全てネットで予約が完結する機能である「即予約」可能店舗です。 掲載店舗数は、今後順次拡大していく予定です。 サービス名:『ブッキングテーブル』 URL:https://bookingtable.jp/ 価格:無料 掲載店舗数:約4万2000店(2016年11月10日時点) ※全てネット予約可能 キャンペーン概要 「初めてのネット予約限定!最大5,000円分のポイントプレゼントキャンペーン」 『ブッキングテーブル』の全国展開・ウェブサイトオープンを記念して、最大5,000円分のリクルート期間限定ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施しています。期間中、キャンペーンにエントリーし、初めてネット予約・来店した方に最大5,000円分のリクルート期間限定ポイントをプレゼント。 対象:『ブッキングテーブル』でのネット予約が初めての方、一回限り 期間:2016年11月14日(月)~12月31日(土) もらえるポイント数:1,000ポイント×ご予約人数分(最大5,000ポイント) URL: https://bookingtable.jp/campaign/first/index.html?vos=nbbktprocap0160726017