株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 淺野 健) が運営する待ちの不満を解決する受付管理アプリ『Airウェイト』は、店舗内のディスプレイに現状の待ち組人数を表示するインナーディスプレイ機能を試験的に実装いたしました。この機能により、店内のスタッフが待ち組人数を把握できるようになり、テーブルの片付け順やご案内するテーブルの位置などを効率化できるようになります。まずは、2月16日(火)よりすかいらーくグループのステーキガスト厚木妻田店、ステーキガスト藤沢湘南台店にて実証実験を開始いたします。▼『Airウェイト』ウェブサイト(こちらからダウンロード可能です)http://cl.airwait.jp/インナーディスプレイ機能の概要 今回新たに追加されたインナーディスプレイ機能とは、待ち組の人数をリアルタイムに店舗内のディスプレイにも表示する機能です。 Airウェイトの「受付待ち人数」のデータを自動連携することで、リアルタイムに、入力負荷無く効率的な業務を実現します。店内のスタッフが待ち組人数を把握できるようになることで、テーブルの片付け順やご案内するテーブルの位置などを効率化できるようになります。 これにより、非効率な作業によってお客様をお待たせすることへのクレーム軽減とスタッフ間のコミュニケーションが改善し、回転率の向上と売上の増加を見込むことができます。また、将来的には、片付けるべきテーブル番号をインナーディスプレイに表示する機能も実装する予定です。 まずは、ステーキガスト厚木妻田店、ステーキガスト藤沢湘南台店の2店舗にて2月16日より実証実験を開始いたします。 ステーキガスト Airウェイト導入店はこちら http://www.skylark.co.jp/information/airwait_stores/index.html ▲インナーディスプレイへの表示イメージ。待ち組人数を、順番に数字で表示します。ディスプレイにはiPad Proを利用します。 『Airウェイト』とは 『Airウェイト』は、iPadにアプリをインストールしプリンターと接続することで、お客様の来店受付から番号券の発券、入店までの案内がデジタル管理できるサービスです。2015年度、グッドデザイン賞を受賞しております。