株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)が編集を行う国内旅行情報誌『じゃらんムックシリーズ』(編集長:宮下真衣子)は、40-50代の「ホンモノ」の贅沢がわかる大人をターゲットにした『じゃらん 大人のちょっと贅沢な旅2015-2016秋 』を、全国の書店(北海道・沖縄を除く)・コンビニなどで、2015年8月29日(土)より発売することをお知らせします。概要ムックの特徴旅行市場において「ちょっと贅沢」、そして「お得」が注目されています。特にバブル期を経験した40~50代は、旅に「非日常の贅沢」を求める傾向があります。『じゃらん 大人のちょっと贅沢な旅 』シリーズは、春夏号、秋号、冬号とシーズンごとに発売しており、「満足度の高い旅をしたい」「普段よりちょっと贅沢な宿に泊まりたい」というニーズに沿った宿情報を中心に掲載しています。 今回発売する秋号のテーマは“ 五感で味わう 秋の絶景へ“です。錦秋の美しい時期だからこそ一度は見ておきたい、心で感じる日本全国の美しい絶景名景とその景観を独占できる宿を大人世代のフィルターを通して厳選しました。また、とじ込み付録では大人世代に人気の京都を特集し、暮らすように楽しむスローな旅を提案するほか、絶景ダイニング、アートな宿、最新ホテル&宿ニュースなどの「ちょっと贅沢な」旅ゴコロを刺激する保存性の高い特集ラインナップとなっています。 掲載特集一例 ◇とじ込み付録「暮らすように旅する、京都」 3度目以降の京都旅は観光地を巡る旅からもっと深く京都の「心」に触れる旅へ。琳派400年お寺アート巡り、古書店で宝探し、朝の鴨川サイクリング、おばんざい教室など、京の日常を楽しむ旅(過ごし方)をさまざまなテーマでセレクト。   ◇心ゆさぶる「秋の絶景名景17選」 夏の陽射しが柔らかさを帯び始めたら豊穣の季節の訪れ。 美しき日本、その錦秋の時を味わう旅が始まる。紅葉絶景をはじめ、秋ならではの自然現象、絶景独り占めの宿など全国から選りすぐった名所と宿で、大人の癒し旅をご提案。 ◇宿で味わう「絶景ダイニング」 秋の渓谷で味わう夕食、ご来光とともに始まる朝食、真っ白な砂浜でのランチなど、美食と絶景、2つの感動あるひとときが味わえる宿をご紹介。 ◇個性あふれる「アートな宿を訪ねて」 気鋭のクリエイターが手がける建築美や有名クリエイターの意匠、増加中のコンセプトルームなど、洗練された建築デザインや館内アートを楽しめる宿を特集。 ◇今、注目のアウトドアスタイル「グランピング」 自然の中でもホテルに滞在しているような快適さで、野外のキャンプを楽しめる贅沢なアウトドアスタイル「グランピング」をご紹介。   [誌名]『じゃらん 大人のちょっと贅沢な旅2015-2016秋』 [仕様] A4変形(縦286mm×横210mm) ・370ページ(+付録36ページ) [定価] 690円(税込み) [発売日] 2015年8月29日発売 ※発売日から1年間流通(コンビニは2カ月間) [購入場所] 北海道・沖縄を除く45都府県の書店・コンビニ、またインターネットから購入いただけます