株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北村吉弘)が企画・編集を行うベビー&マタニティの通販情報誌『赤すぐ』(編集長:佐々木寛子)は、11月号を10月15日(水)に発売いたします。 『赤すぐ』11月号では、任意の予防接種について妊婦さんとママ1,450人に調査を行いましたので、その結果の一部を下記の通りご紹介いたします。▼『赤すぐ』11月号の詳細はこちらhttp://akasugu.fcart.jp/ey0000701/任意の予防接種の接種率について■おたふくかぜの予防接種を受けましたか(受ける予定ですか)?受けた/これから受ける予定     57%    受けていない/受ける予定はない   32%未回答               11% ■インフルエンザの予防接種を受けましたか(受ける予定ですか)?受けた/これから受ける予定     55%    受けていない/受ける予定はない   34%未回答               11% ■ロタウイルスの予防接種を受けましたか(受ける予定ですか)?受けた/これから受ける予定     53%    受けていない/受ける予定はない   36%未回答               11% ■B型肝炎の予防接種を受けましたか(受ける予定ですか)? 受けた/これから受ける予定     46%    受けていない/受ける予定はない   43%未回答               11% 「定期接種」は定められた期間内に接種すれば無料で受けられる一方で、「任意接種」の費用は原則個人負担。接種するかしないかは、保護者の判断に任されています。調査したところ、約半数のママ(妊婦)が任意接種であるおたふくかぜ、インフルエンザ、ロタウイルス、B型肝炎のワクチンを接種している(予定している)ことがわかりました。一方で接種しなかったママには「副反応が怖かった」「高くて躊躇してしまった」という理由がありました。 ■調査概要・調査実施期間:2014年9月実施・調査対象:『赤すぐnet』メルマガ会員のうち、妊婦さんと2歳未満の子をもつ母親・有効回答数:1,450人 スケジュール管理に不安を持つ妊婦さんが多数 まだ接種が始まっていない新米ママ&妊婦さんに予防接種に関する不安、疑問を聞いてみると、「回数が多いので接種期間内に終わるか不安」というスケジュール管理に関する不安が多く集まりました。赤すぐ11月号には、スケジュール案や実際に先輩ママが組んだスケジュールを掲載しています。 ベビー・マタニティ通販誌『赤すぐ』11月号の豪華付録&応募者全員に注目 先輩ママの所有率NO.1育児グッズの抱っこひも。その抱っこひもを使うときに欠かせないのが、「抱っこひも用の専用よだれカバー」。赤すぐ11月号の付録は、みんな大好き!ミッキーマウスのよだれカバーがもれなく付いています! ◆応募者全員プレゼント「名づけセット決定版」◆妊婦さん・おしゃれママに役に立つ特集が満載!・実際どうなの?本音の口コミ大特集・冬生まれベビー出産準備大特集・秋冬ベビーウェア選び方講座・防寒グッズ&ベビー服大量入荷 『赤すぐ』11月号は全国の書店・コンビニにて、価格470円(税込)で10月15日(水)発売です。 (左)『赤すぐ』11月号、(右)抱っこひも専用よだれカバー 育児通販サイト『赤すぐnet』では、妊娠・出産・育児を応援するマタニティ&ベビーウェア、出産準備・育児グッズをご紹介しています。