株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘、以下リクルートライフスタイル)が運営する日本最大級75,000件のクーポン連携を誇るジオ系アプリ「RecoCheck」は、「地球の歩き方 ニューヨーク」のコンテンツデータを搭載し、130以上の観光スポットの中から、利用者の位置情報に応じたオススメ情報を配信する「ジオフェンシング」の実証実験を、1月7日より開始いたします。 概要ジオフェンシング(※1)とは、地図上にバーチャルなフェンスを設置する技術であり、スマートフォンの急速な普及にあわせて期待が高まる「位置情報のマーケティング活用」の技術です。GPS・Wifi・端末基地局・加速度センサーなどのスマートフォン内のセンサー類を駆使して、位置情報を検知し、特定のフェンスの中のユーザーに、リアルタイムに情報配信を行います。本取り組みでは、「地球の歩き方 ニューヨーク」のコンテンツデータを搭載し、利用者の位置情報(※2)をもとに「RecoCheck」を通じて、130以上の観光スポットの中からオススメ情報を提供します。ジオフェンスの位置は、該当スポットの近隣などに設置し、「RecoCheck」アプリを起動していない利用者も、観光スポットの近くで認知・リマインドを受け取ることができます。この取り組みを通じて、「RecoCheck」利用者の実来訪数やジオフェンシングによる通知後の来訪率の検証を行います。 通知機能のフェンスサイズや通知頻度の最適化を進めるとともに、利用者がより良い行動体験ができるよう目指してまいります。 (※1)ジオフェンスの技術は、株式会社ブログウォッチャーが提供するO2Oソリューション「Profile Passport」を利用しています。 (※2)取得データは、『 RecoCheck 』アプリダウンロード時に、位置情報取得の許諾をしたユーザーに限ります。 実施期間:2014年1月7日(火)〜3月31日(月) 『RecoCheck』とは( http://recocheck.jp) 友達同士で、特定スポットのチェックインやオススメ情報を共有できるとともに、『ホットペッパー グルメ』『ホットペッパー ビューティー』のクーポン、『じゃらんnet』の口コミ情報・評価も表示可能な、日本最大級75,000件のクーポン連携を誇るジオ系iPhone、Androidアプリです。利用料金は無料で、どなたでも閲覧することができ、『Twitter』や『facebook』のアカウントをお持ちの方はより便利にご利用いただけます。