株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 北村吉弘)に設置された出産・妊娠に関する調査・研究機関「赤すぐ総研」と、シニア向け宿泊予約サービスを提供する「株式会社ゆこゆこ」(本社:東京都中央区 代表取締役社長 萩原 浩二)は、“孫消費”が活発と言われるシニア層の孫へのプレゼントに関するアンケートを実施しました。ここにその調査結果を発表いたします。アンケート概要期間:2013年11月1日〜11月8日 対象:ゆこゆこネットメールマガジン会員 方法:メールマガジン会員向けインターネット調査 有効回答件数:3,289人 集計対象数:上記のうち、孫がいる人1,040人▼調査の詳細はこちらから http://akasugu.fcart.jp/img/akasugu/feature/pdf/press_20131219.pdf 孫が1歳になるまでにプレゼントした総額<全体> 団塊世代の“孫消費”は活発! 1歳までに4割弱が5万円以上、 うち2割強が10万円以上を使用。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− (全体)n=1,040 5万円未満   45.9% 5万円以上10万円未満  16.2% 10万円以上   22.3% *5万円以上=38.5% *プレゼント経験=96.9% 孫が1歳になるまでにプレゼントした総額は、 5万円以上と回答した人が4割弱を占める。 団塊世代が祖父母世代となり、仕事をリタイアした彼らが育児にかかわる、 いわゆる「イクジィ」「イクバァ」が話題だが、 少子化も影響しているのか、10万円以上と回答した人は2割強も占めており、 孫消費は活発な様子。 孫が1歳になるまでにプレゼントした総額<性別>    「じいじ」よりも「ばあば」が 孫にお金を使いやすい? −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− (男性)n=807 5万円未満   50.2% 5万円以上10万円未満  15.4% 10万円以上   18.7% *5万円以上=34.1% *プレゼント経験=96.8% (女性)n=233 5万円未満   31.4% 5万円以上10万円未満  18.9% 10万円以上   34.8% *5万円以上=53.7% *プレゼント経験=97.4% 性別にみると、男性よりも女性の方が総額が高い傾向。 5万円以上は半数を超え、10万円以上使っている人は35%を占める。 旦那のお小遣いには厳しくても孫には弱い? 孫が1歳になるまでにプレゼントした総額<孫との同居別> 孫と離れて住んでいる人ほど お金を使いやすい傾向が。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− (孫と同居)n=70 5万円未満   48.5% 5万円以上10万円未満  14.3% 10万円以上   15.7% *5万円以上=30.0% *プレゼント経験=94.5% (孫と別居・遠居)n=553 5万円未満   44.9% 5万円以上10万円未満  16.5% 10万円以上   23.7% *5万円以上=40.2% *プレゼント経験=96.6% そもそも孫と同居している人は全体の1割に満たない中で、別居している人の方が、同居している人よりも総額が高いことがわかった。物理的な距離を縮めるためにも、プレゼントは有効なのかも。