株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 北村吉弘、以下リクルートライフスタイル)が運営する下着通販サイト「ERUCA」は、日本リユースシステム株式会社と協業し推進している、下着再利用を通じた寄付プロジェクト「下着 de 乳(NEW)スマイル」の販売実績が、約3カ月で2,200件を突破したことをご報告いたします。概要リクルートライフスタイルは、2010年11月より「古着deワクチン」という、古着・バッグ・靴etcを送ると、開発途上国の方々のもとで再利用され、「ポリオワクチン」を寄付できるプロジェクトを推進しており、現在約21万人超の子どもたちにワクチンを寄付しています。その過程で、途上国の女性たちが下着不足に悩まされているという実情、また「下着は送れないのか」という声を多数頂き、2013年9月4日より、日本初の下着再利用を通じた寄付プロジェクト「下着de乳(NEW)スマイル」(http://eruca.jp/event/e_EW13120901/)を開始しております。 結果、約3カ月で2,200件の方にご利用頂き、捨てることができず困っていたがありがたい等の声を頂いています。 また、すでに本サービスを通じて「 J.POSH奨学金 まなび®」にて、8人の高校生の学業の応援を開始しております。   「下着de乳(NEW)スマイル」とは   『ERUCA』で「下着de乳(NEW)スマイル」を購入し、不要下着類を送ると開発途上国の方々のもとで再利用され、日本の学資助成活動に寄付ができるプロジェクト。下着は日本できちんと消毒&現地でクリーニングを行い、現地で売買という形で望む方の手元に届けます。この「下着de乳(NEW)スマイル」のご利用料金の一部と輸出売上の一部は、NPO法人「J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)」が行う「 J.POSH奨学金 まなび®」に寄付され、母親・保護者を乳がんで亡くした(また闘病中の)高校生への奨学金の支給を行うこの制度を通じて、日本の子どもたちの学業支援に参加できます。 参加方法 『ERUCA』に 掲載されている「下着de乳(NEW)スマイル」を注文する。http://eruca.jp/event/e_EW13120901/ ご注文頂くと、「専用着払伝票」・「専用段ボール」・「黒ビニール袋」・「リーフレット」・「エルーカでご利用いただけるクーポン」の5点がお手元に届く。専用段ボールに詰め、宅配便でお手持ちの下着類を送る。 (シミ・汚れ、破損がひどく、再利用に適さないものは不可。洗濯しているものを送付) 「エルーカでご利用いただけるクーポン」を次回のお買い物にご利用。 『ERUCA』とは http://eruca.jp/ 2013年3月15日、ERUCAは『あなたにフィットする下着に出会える、下着通販サイト』として新しく生まれ変わりました。国内外から厳選した、女心をくすぐる下着を紹介しています。また、商品をご購入頂くと、リクルートの日常消費サービス領域にて相互に利用可能な「リクルートポイント」が支払い額(税金・サービス料は除く)に応じて還元され、おトクにお買いものができます。