株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山口 文洋)が提供するオンライン学習サービス『スタディサプリ』は、"世界の果てまで最高のまなびを届けよう"をコンセプトに、2016年度累計42万人にご利用いただき、教育環境格差の解消を目指してまいりました。この度、東京都新宿区に、 オンラインサービスへの還元、および21世紀型教育の実現を目指した『スタディサプリラボ』を開校し、4月17日より講義を開始致しますことをお知らせします。『スタディサプリ』オンラインとリアル校の相互間の"特性"を活かし、循環させよりよいまなびを追求します『スタディサプリ』は、2011年から月額980円で、実力派講師によるオンライン講義サービスを展開しています。2017年3月には、個々の志望大学にあわせたサプリ講師陣監修による学習プランと、現役大学生によるコーチングがセットになった、月額9,800円の『スタディサプリ 合格特訓プラン』の提供を開始しています。今回開校する『スタディサプリラボ』は、年間98,000円で受講生約100名に対し、個別の学習プランニングに基づいた 『スタディサプリ』講師による直接講義および映像講義を行います。また、専属コーチによる受講指導等の伴走サポートも提供し、"自立学習"を促進しながら志望校合格を目指していきます。 『スタディサプリ』は、オンラインおよびリアル校で提供するこれらのサービスを連動させ、以下の通りサービス開発・改善につなげます。 ■『スタディサプリラボ』では、受講生に対して、オンライン講義サービスの提供を通じ蓄積してきた大量の学習データに基づく、個々人にあった最適な学習プラン/教材の提示を行います。■生徒との直接コミュニケーションが可能なリアルな場だからこそ知り得る知見や課題などを通じ、オンラインサービスの改良や、新しいサービス開発に向けた調査・検証を行います。また、『スタディサプリラボ』は、高校生を対象に「21世紀型教育の実現」の場として、社会で活躍する方々をお招きしての"学校では学べない授業"の提供も予定しております。 『スタディサプリ』は、今後もオンラインやリアルの場など様々なツールや場所を組み合わせ、よりよいまなびを追求し、皆さまにご提供してまいります。本件に関するお問い合わせ先 https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/