株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:山口 文洋)が企画制作する中古車情報メディア『カーセンサー』の新TV-CMが、2017年1月14日(土)よりスタートすることをお知らせします。新TV-CM概要車選びで、中古車を選択肢に入れてみると、選べるクルマも、叶えられる未来もぐんっと広がる。そんな車選びがもたらす可能性をテーマにした新TV-CMコンセプトは、「中古車は、新しい未来を連れてくる」。カーセンサーで中古車を検索した先に広がる無数の選択肢は、車の種類だけでなく、生活の広がりでもあります。新TV-CMでは、原田泰造さんがお父さんを演じる一家のもとに、異なったクルマに乗った「1年後の家族」たちが続々と遊びにやってきて、それぞれの未来の生活をお話ししてくれるというストーリー。SUVを選んだ未来、ミニバンを選んだ未来で、それぞれ自分たちは、どんなクルマで、どんな時間を過ごしているのか。未来の家族の話を聞きながら、家族の今と未来を想い、クルマ選びを楽しんでいる原田さん一家の、カーセンサー新CMにぜひご注目ください。全国で新TV-CMを放送するほか、今回は初めて、原田さん出演のラジオCMも実施予定。また、同じコンセプトの元、WEB上での広告はもちろん、都内では駅構内のサイネージ広告、電車の中吊り広告も展開します。特設サイト(http://www.carsensor.net/cm/)では先行して新TV-CMが閲覧可能です。 オンエア情報 2017年1⽉14⽇(土) より全国でTVオンエア開始。(一部地域除く)【タイトル】リクルート・カーセンサー「ミニバンを選んだ家族の未来」篇(30秒/15秒)リクルート・カーセンサー「SUVを選んだ家族の未来」篇(30秒/15秒) 本件に関するお問い合わせ先 https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/