株式会社リクルートマーケティングパートナーズ (東京都中央区/代表取締役社長:山口 文洋)が提供する保育園と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』において、保育園、子ども園、幼稚園、学童含め導入決定園数が100を超えたことをご報告申し上げます。3月のサービス提供開始からわずか3か月で100園導入決定2016年3月15日にサービスの提供を開始したkidsly(キッズリー)。リリースから現在までで既に130を超える園へ導入が決定いたしました。今後一層の保育現場におけるICTの需要の高まりを見据え、ますます機能の利便性の向上と操作性の改善に努めてまいります。  ICT化がもたらす“管理しやすさ”が園と保護者の”○○し忘れ”防止へ相次ぐ保育士の”便利”の声  今回、ご利用いただいている園向けにアンケートを実施し、その結果をもとに主要機能ごとにランキング付を行い、それとともに便利に思う理由を聞きました。その結果、登降園管理が1位を獲得!登園時間を一覧で管理でき、これまで鳴り響いていた遅刻・欠席の電話が少なくなったたことが利便性を感じる理由のようです。また機能全体を通して言えるのが、ICTによって管理されることで、これまで生じていた見忘れ/渡し忘れなど○〇し忘れの防止。園と保護者のコミュニケーションを円滑にする役割を果たします。このような利便性を感じているのは園だけではありません。先日行った保護者向けのアンケートでも約97%の方が継続して利用したいという満足度の高い数字となりました。キッズリーのサービスが園と保護者双方にとっての使いやすさを感じて頂いております。 kidsly(キッズリー)について 保育に関わる様々な業務を⽀援しながら、保育園と保護者のコミュニケーションを深めるサービスです。2016年3月15日リリースからわずか3か月で全国130を超える保育園・幼稚園・学童保育施設などで導入が決定しております。子どもの日常を子育てに関わる全ての方々で共有することで、子どもを中心とした関係にこれまで以上の強い信頼感や共感が生まれ、子育てをいっそう豊かにすることを目指してまいります。<個別機能説明>・登降園連絡:登園・遅刻・欠席状況を毎日簡単かつ便利に管理できます。・連絡帳:園児の様子を保護者と共有し、園児の理解と双方のコミュニケーションを深めることができます。簡単に記入ができ、多様な表現が可能となります。(写真やスタンプもおくれます。)・フォト投稿機能:保育の様子を写真で伝えることで、保護者の安心を醸成し、よりオープンなコミュニケーションが実現出来ます。・個別連絡:緊急で保護者の方に連絡が出来る機能です。電話に出られない状況でも確実に伝えることが可能です。・掲示板:保育園からのお知らせをプリントに替わってお伝えできます。 ■今後の追加予定機能7月中に、保育園の行事をカレンダーで確認・管理できる「カレンダー」機能を実装予定。<価格> 無料<ご利⽤⽅法>各保育園ごとに『kidsly』にお申込みいただく必要がございます。 http://kidsly.jp/※iOSもしくはAndroidのアプリをダウンロードして お使いいただけます。 本件に関するお問い合わせ先 https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/