株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』は、リクルートマーケティングパートナーズ総研グループが展開する「幸せ応援地域プロジェクト」と協働しプロジェクトの第二弾として、自治体とコラボレーションした「ご当地出生届」をダウンロードできるサービスを3/23(月)より開始することをお知らせいたします。2014年7月にご当地婚姻届のダウンロードサービスを開始し、多くのカップルにご好評いただいている「まちキュン・ご当地婚姻届」。この第二弾として、「まちキュン・ご当地出生届」が2015年3月23日(月)よりスタートいたします。第一弾では、地域(自治体)から結婚するカップルへの祝福を・・・と取り組んでまいりましたが、今回は「うまれてくる子どもに地域(自治体)からの祝福」を・・・というコンセプト。サイトではアンケートに回答すると、正式に提出できる出生届と、あわせて命名紙のダウンロードが無料で可能です。初回は、栃木県、東京都文京区とのコラボレーションでスタートいたします。『まちキュン・ご当地出生届』サイトURL(http://www.recruit-mp.co.jp/machi/baby/) ※サイトOPENは3月23日(月)です   【サービスの特徴】 ・自治体×ゼクシィのオリジナルデザイン出生届がダウンロードできる! ・子どもへの最初のプレゼントである「命名」を思い出深くする「命名紙」がダウンロードできる!(手型・足型も入れられる) ・自治体ごとの子育て施策がわかる! ※出生届と命名紙は「まちキュン・ご当地婚姻届」にベビーモチーフが加わったシリーズ感のあるデザインです。   第一弾「まちキュン・ご当地婚姻届」とは 「まちキュン・ご当地婚姻届」のサイトにアクセスしアンケートに回答すると、お気に入りの「ご当地婚姻届」が提出用・保存用共にダウンロードできます。   「婚姻届は、もっとふたりらしく、もっと楽しく、もっと自由に」をコンセプトに、結婚を予定している方に、  (1)窓口まで行かずに婚姻届がダウンロードできる利便性  (2)ご当地オリジナル婚姻届を選べ、手元に残せる楽しみ  (3)ご当地の豊かなライフスタイル、自治体の結婚生活支援施策に関するPR情報 を提供してまいります。「まちキュン・ご当地婚姻届」は“提出日”だけではなく、デザインや提出先を“プロポーズした場所“、”初めて2人で旅行にいった場所”などといった理由で選ぶことができ、2人の記念日が、より特別なものになりそうです。 【これまでの参画自治体】出雲市、浦安市、大分県、大津市、京都府、熊本県、神戸市、郡山市、静岡市、つくば市、栃木県、鳥取県、奈良県、日光市、広島県、福岡市、文京区、山口県、山口市(3月23日で全19自治体となります) 栃木県   名産のいちごと、美しい鳴き声のオオルリが祝福♪ 「いちご」で有名な栃木県は、可愛さにアンティークな雰囲気を漂わせたデザインの出生届に!よくみると、美しいさえずりで有名な栃木の鳥、オオルリがつがいで歌を歌っています。 文京区(東京都)  華やかな千代紙テイストで祝福♪ 「花の五大まつり」の花々をはじめ「吾輩は猫である」の「猫」、江戸千代紙の文様など、文京区らしさと江戸情緒を味わえる独自の雰囲気に!「文の京(ふみのみやこ)」のマークを前に、文豪の愛猫も寛いでいます。 「幸せ応援地域プロジェクト×ゼクシィ」produced byリクルートマーケティングパートナーズ総研グループとは? 結婚を予定する若い世代に向けて、地域の魅力や、各自治体の結婚支援策等を発信していくプロジェクト。 第一弾企画として、日本各地の自治体と連携し、ご当地オリジナルデザインの婚姻届を作成しました。 「ご当地からの祝福を込めた婚姻届をきっかけに、“ご当地婚“の活性化や”婚姻届を提出する記念旅行”の提案など、結婚に対する気運を高めて地域活性にも繋げていけたら」と考えています。 リクルートマーケティングパートナーズ総研グループとは?    リクルートブライダル総研、リクルート進学総研、リクルート自動車総研(2014年4月新設)および、地域と連携し、社会課題に向き合う「地域振興・少子化対策チーム」で構成。 企業メッセージに掲げた「人生に、拍手があふれる世界を。」を実現するため、若年世代を中心とした「ライフデザイン」に関する調査・研究を推進。社会課題に向き合い、地域の人口減少や少子化対策等の社会課題解決に向けた活用を目指しています。 詳細:http://www.recruit-mp.co.jp/souken/ 本件に関するお問い合わせ先 https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/