株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』の新TV-CMが8月22日(金)よりスタートすることをお知らせします。▼ゼクシィ新CMはこちら http://zexy.net/contents/cm/2014年5月、オーディションを経て「ゼクシィ7代目CMガール」に輝いた広瀬すずさんが出演するCM第2弾。前回のCMでは、プロポーズをされた女性の喜びや驚き、感動やときめきなど、様々な“きゅん”の詰まった表情を披露してくれました。今回はそのストーリーの続編作品。広瀬さんは結婚式当日、バージンロードに立ち、花婿とふたりで愛を誓い合う直前の特別な瞬間を演じます。  この日を迎えられた喜びと感謝、二人のこれからに対する覚悟、少しの不安、ワクワク感、様々な想いが濃縮した表情にご注目! キラキラのステンドグラスに囲まれたチャペルにたたずむウエディングドレス姿の広瀬さん。今回演じているのは、生涯一緒に歩んでいくと決めた花婿のかたわらで、ここまでの道のりを振り返り様々な想いがこみ上げている結婚式当日の花嫁です。この日を迎えられた喜び、自分を支えてくれた全ての人へ感謝の気持ち、花婿とこれから共に歩んでいく覚悟と少しの不安、それを上回るワクワク感。人生で最も幸せな瞬間なのかもしれません。感動をかみしめる花嫁に、ずっとその表情を見ていた花婿からの「ずっと一緒にいようね」という優しい一言。思わず涙がこぼれてしまいます。一瞬一瞬に込められたそれぞれの感情と表情に注目しながら作品をご覧いただければと思います。 奇跡の1発OK! 女優 広瀬すずが魅せた才能 今回のCMもカット割りを行わない完全ノーカット撮影でした。演技を一連で行わなければならず、一つのミスでそのカット全部がNGテイクになってしまうこともあって、高い集中力と演技力が求められます。撮影スタートから約2分間、様々な想いを噛みしめた結婚式当日の花嫁の気持ちを表情だけで見事に演じ切りました。カットの合図に合わせ、箭内道彦監督からは「素晴らしい!」と感嘆の声が漏れ、演技を確認していたスタッフやゼクシィ編集部のメンバーから大きな拍手が起こりました。広瀬さんが魅せた、奇跡の1発OKのカットは必見です。 オンエア情報 「プロポーズされたら、ゼクシィ」CM 広瀬すず・チャペル篇 8月22日(金)19:00より全国(一部地域除く)にてTVオンエア開始。 特設サイト(http://zexy.net/contents/cm/)では、同日00:00より先行してTV-CMが閲覧可能です。 新CM舞台裏 撮影は都内のチャペルで行われました。この日は雲一つない青空が広がる快晴。撮影現場では照明機材を極力使わず、窓からこぼれてくる自然光を取り入れる撮影態勢が取られました。広瀬さんはクリーム色系のクラシカルなウエディングドレス姿で登場。この日、実は3着のドレスが用意されていましたが、その中で広瀬さんが「可愛い!」と最も気に入った様子だったのがこのドレスとのこと。今回のCMでは、結婚式当日を迎えた花嫁のハッピーな気持ちを大切にしたいとの制作陣の意向から、実際に袖を通す広瀬さんの気持ちを尊重し、このドレスが採用されました。 撮影は前回同様、表情のみで花嫁の心情を演じるとても難しい役どころです。つい先ほどまでやわらかな笑顔でスタッフと談笑していた広瀬さんでしたが、本番が近付くにつれ徐々に表情は真剣なものに変わっていきます。目を閉じて「ふー」と一息入れながら集中力を高めている広瀬さんの緊張感がこちらにも伝わってくるようでした。そして撮影本番。広瀬さんは、演技を見守る箭内監督、スタッフ、ゼクシィ編集部のメンバー全員が納得のカットを1回で決めます(前項ご参照)。涙がこぼれたシーンに関しては、「目の前に私の最愛の人がいて、あんな言葉(「ずっと一緒にいようね」)を言ってくれて・・・と想像したら、自然と涙が出ちゃいました。」と振り返ってくれました。また、今回のCMが前回のCM(※)の続編ということもあり、「あの時(プロポーズを受けた女性を演じた時)の気持ちを思い出して、あれから挙式を迎えられたんだなって想像したらどんどん気持ちが高まっていって。その瞬間をうまく撮影してもらえてうれしいです。」と、撮影前と同じくリラックスした笑顔が可愛らしい広瀬さんに戻っていました。 ※「プロポーズされたら、ゼクシィ」CM 広瀬すず篇(2014年5月) 広瀬さんがプロポーズをされる女性を演じ、喜び・驚き・感動・ときめきなどさまざまな“きゅん”の詰まった表情を披露。 ▼ゼクシィ新CMはこちら http://zexy.net/contents/cm/ 参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要 ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。 誌名:ゼクシィ     発行開始日:1993年5月24日   発行エリア:全国 19版   部数:約30万部 発行サイクル:毎月23日~25日 ※版によって異なる  定価:300円~500円(税込) ※版によって異なる ※「青森・秋田・岩手版」「宮城・山形版」「福島版」は特別価格210円 シリーズ :『ゼクシィ国内リゾートウエディング』 『ゼクシィ海外ウエディング』『ゼクシィPremier』 Webサイト:『ゼクシィ』(PC)『ケータイゼクシィ』(携帯) 『プロポーズゼクシィ』 本件に関するお問い合わせ先 https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/