株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営するリクルートブライダル総研では近い未来、結婚の主役となる学生の皆様と一緒に、未来の結婚を考えていきたいと思い、今年で2回目となる「学生による幸せのアイデアコンテスト2013」を8月26日に開催いたしました。 その最終審査の結果を発表いたします。学生による幸せのアイデアコンテスト2013 結果発表グランプリ「ニコ生(ニコニコ生放送)Wedding」 石川真由美さん・小倉穂波さん(千葉ビューティーアート専門学校) ニコニコ動画で結婚式を生中継し、参加できなかった友人、ネット上の友人、その他、まったく知らない人とも祝福や感動を共有する結婚式のプラン。また、結婚式を流すだけでなく、「DJプランナー」が実況中継のように盛り上げる。 今の20歳前後の世代を分析すると、「自己表現」と「即答」というキーワードが見えてきた。 2020年には、結婚式も自己表現する場であり、リアルタイムでリアクションをし、シェアをする場となると考えた。 準グランプリ 「婚宿、」 徳永昌子さん(九州大学)、案浦円佳さん・吉村朋華さん(西南学院大学) 10組の新郎新婦が集まり、4泊5日の合宿形式で行う結婚準備プラン。 グループワークで他のカップルと意見を交換したり、コミュニケーションをとったりすることで、自分たちの視野を広げる。 ファッションショーではドレスの体験をし、夕食会では様々なシェフの料理を楽しむ。 そのほか、様々なアクティビティで受けた新たな価値観やアイデアを元に、毎日2人でじっくりと結婚式のプランを考える時間が設けられ、最終日にプレゼンテーションを行う。忙しい毎日の中では負担になりがちな結婚式準備を合宿で楽しむというコンセプトのプラン。 ポテンシャル賞 「地元ウエディング」 飯伏花純さん・榎本マリナさん(総合学園ヒューマンアカデミー名古屋校) お金や形式にこだわらず、自分たちらしさを大切にした、地元で行う結婚式のプラン。 まず、新郎新婦がそれぞれの親族や友人とともにバスで懐かしいスポットを巡る「寿留女ツアー」をし、新郎新婦の思い出の場所(披露宴会場)で合流する。 放送を通じて街全体でお祝いするオープン型にすることで、地域の子どもたちが結婚式を身近に感じ、憧れや希望をもち、地域活性にもつなげる。 披露宴では、参加者がお料理を持ち寄る「お持ちより披露宴」をすることで、費用負担を軽減するだけでなく、両家の味や地元の名産などを味わうことができる。 <総括> 審査委員長 リクルートブライダル総研所長 田中 巌 プレゼンをした7チームすべてが、自分たちが主役となる2020年という未来における結婚式のニーズを真剣に考え、学生ならではの斬新なアイディアが詰まったプランを提案してくれました。 学生の皆さんの結婚や結婚式に対する熱い想いが伝わってくる大会となったと思います。 将来の結婚式がどう変化していくか、また若者が結婚式について考える、とても良い機会となったので、来年以降もこのような機会を設け続けたいと思っています。 学生による幸せのアイデアコンテスト2013 最終審査会について   開催趣旨 「幸せのアイデアコンテスト」は、ブライダルをテーマにした学生によるアイデアコンテストです。 従来のビジネスコンテストとは違い、ビジネス規模やマーケティング視点ではなく、新しく、楽しくなるようなアイデアを集めることで、これからのウエディングがもっとハッピーになることを目指しています。 テーマ 『2020年に流行る、結婚に関するセレモニーや企画を考えよう』 最終審査会の概要 たくさんの応募の中から書類審査の結果、選出された7組14名の学生が、準備を重ね、当日の最終審査会にてプレゼンテーションを行い、各賞が決定しました。 <日時> 8月26日(月) <企画・運営> 学生団体KINGの協力の下、企画・運営を実施します。 ▼イベント詳細はこちら http://bridal-souken.net/mirai_theme03/idea2013_02.html 企画・運営 【主催】リクルートブライダル総研 結婚情報誌『ゼクシィ』を企画制作するリクルートマーケティングパートナーズ ブライダル事業本部における調査・研究機関です。 結婚や結婚式に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展に貢献することを目的として活動しています。 【協力】学生団体「KING」 今年で18年目を迎える日本最大級の学生ビジネスコンテストを企画・運営する学生の団体。 東京都、経済産業省などの官庁の後援に加え、数々の企業からの協賛を得て活動しています。 現在、東大、一橋、慶応、早稲田などの学生で構成されています。 本件に関するお問い合わせ先 https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/