株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する結婚情報サイト『ゼクシィnet』は、ゲスト(招待客)が撮影した結婚式の写真を、一箇所に集約して新郎新婦に届けるiPhone向けアプリ『Chunap!』(チュナップ)をリリースいたしました。▼『Chunap!』(チュナップ)のダウンロードはこちら https://itunes.apple.com/jp/app/chunap!-jie-hun-shiyapatino/id667222315?mt=8『Chunap!』(チュナップ)の主な機能サービス概要 スマートフォンの中に眠ってしまいがちな、ゲストが撮影する結婚式(挙式・披露宴・二次会など)の写真を、ゲストの熱量が高い結婚式当日や翌日のうちに、簡単な手法で一箇所に集約し、新郎新婦に届けるサービス。 ゲストみんなで新郎新婦のためのフォトタイムラインを作り上げることで、結婚式の一体感を醸成します。 特徴 リアルタイムに新郎新婦のためのフォトタイムラインを作成できる ゲスト同士の盛り上がりによってタイムラインが変化する Facebook IDで簡単に登録、友人の招待が可能(LINE、メールも利用可) 利用の流れ 1)管理者(新郎新婦or幹事)がアプリにログイン後、ゲストを招待する 2)ゲストがアプリをダウンロードする 3)ゲスト各自が結婚式当日に撮影した写真をアップロードする 4)投稿された写真を閲覧したり、リアクションすることでゲスト同士で盛り上がる 5)新郎新婦は後日ゆっくり写真を閲覧したり、ダウンロードすることができる 『Chunap!』(チュナップ)のアプリ概要 アプリ名: Chunap!(チュナップ) 価格:無料 登録カテゴリー:写真/ビデオ 対応機種:iPhone 対応OSバージョン:iOS6.0以降 アプリのダウンロード方法:App Storeにアクセスし「chunap」と検索 ダウンロードはこちら https://itunes.apple.com/jp/app/chunap!-jie-hun-shiyapatino/id667222315?mt=8 『Chunap!』(チュナップ)の開発の背景 1)最近の結婚式は、ゲストと新郎新婦の両者が主役になる「一体感」「つながり」がトレンド 時代とともに結婚式は「新郎新婦のお披露目の場」から「新郎新婦が親やゲストをおもてなしする場」へと変化し、親やゲストとの絆や一体感を感じる演出、ゲスト参加型の演出が好まれるようになってきました。 2)結婚式の写真の共有方法は、20代のほうがSNS等を利用する率が高い。 今年3月に実施したアンケート(n=944)で新郎新婦に「ゲストが撮影した結婚式当日の写真の共有方法」について聞いたところ、「メールで送ってもらう(47.0%)」「CDに焼いてもらう(42.5%)」「プリントしてもらう(34.6%)」が多く、「Facebookで共有(24.5%)」「LINEで共有(18.4%)」などの手法はそれよりも少なかったです。 しかし、年代別に見ると、FacebookやLINEでの共有は、30代(FB約15.3%、LINE9.7%)よりも20代(FB36.3%、LINE29.5%)の方が多く、20代の方がSNS等の新しい手法を抵抗なく利用する傾向があることがわかりました。 以上のような傾向を背景に、結婚式の写真をその直後にゲスト同士や新郎新婦と共有し、「祝福」や「感動」を再認識することで、新郎新婦の「幸せ」が増すだけでなく、ゲストも「共感」や「一体感」を感じることができ満足度の向上につながると思い、「Chunap!」を開発しました。 本リリースに関するお問い合わせ https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/