株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)では、1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の駅を対象に​、2019年1月〜2019年9月と2020年1月〜2020年9月の期間で、ユーザーが閲覧した賃貸物件の閲覧数*を街(駅)ごとに集計し、どの街(駅)の物件が数多く閲覧されたのかをランキング化。 そして、2019年1月ー2019年9月と2020年1月ー2020年9月のそれぞれのランキングを比較し、2020年1月ー2020年9月で100位以内にランクインした駅を対象にランクアップ数で順位付けし集計しましたのでご報告させていただきます。*閲覧数…駅徒歩15分以内の物件がどれだけ閲覧されたかをカウント<SUUMO 閲覧数が急上昇した街ランキング2020>◆閲覧数が急上昇した街ランキング2020 3つの注目トピックス① 「和光市」(1位)や「立川」(2位)など再開発が行われた“郊外の街”が上位にランクイン! ➁2019年の11月から相鉄・JR直通線の停車駅となり、渋谷や新宿などのターミナル駅への交通アクセスが 良くなった「西大井」が3位にランクイン! 「西大井」駅周辺には複数の駅があり、7線6駅が徒歩でアクセス可能と、交通利便性バツグン。 ③10位には今年再開発で注目された「渋谷」がランクイン。それに伴い、渋谷まで直通で行ける「代官山」(4位)や、「祐天寺」(5位)が上位にランクインした。詳細はプレスリリースをご参照ください。本件の詳細はこちらよりご覧ください。 701575588c79739f84cc682b7fe621bd_2.pdf (2237.3KB)