株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:淺野 健)では、関西(大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県)に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「みんなが選んだ住みたい街ランキング2017関西版 番外編 ~街のイメージ~ 」を集計しましたので、概要をご報告いたします。――――――――――――――――――■流行の最先端だと思う街ランキング――――――――――――――――――「梅田」が2位の「なんば」に2.5倍以上の差をつけ1位となった。百貨店の建て替えなど再開発が継続しており、2013年に「1期地区」として開業した「グランフロント大阪」 に続いて「うめきた2期地区」の検討もスタート。2022年度の街開きを目指している。常に変化する関西随一の繁華街として今後もますます注目が高まる。―――――――――――――――――――――――――――――――■コストパフォーマンスの高い飲食店が多いと思う街ランキング――――――――――――――――――――――――――――――― 大阪を代表する繁華街「なんば」と「梅田」が、3位に倍以上の差をつけて1位、2位となった。トップ10を見ると、「神戸三宮」以外は全て大阪の街に。 ※ほか、「芸能人に会えそうな街ランキング」「外国人観光客に行ってもらいたい街ランキング」「デートで行きたい街ランキング」については、添付のpdfに掲載しています。 本件の詳細はこちらよりご覧ください。 sumitai_image_kansai_20170612.pdf (1003.5KB)