今のリアルな「妊婦さんとママの気持ち」に本気で寄り添う雑誌へ…。 妊婦さんとママのための雑誌『赤すぐ』 リニューアル!!
妊婦さんとママのための雑誌『赤すぐ』がリニューアル! 妊婦さんとママに人気のお買いものコンテンツはそのままに、妊娠・出産・育児情報、 ママや妊婦さんのファッションや暮らしの情報を大幅に拡大します。 2016年2月15日発売 リニューアル号の表紙を飾る 「後藤真希さん」からリニューアルのお祝いメッセージも!!

出産・育児

2016年02月15日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)は、今年創刊22年目を迎えた、妊婦さん&ママのための出産準備・お買い物マガジン『赤すぐ』を、2016年2月15日(月)発売の3月号より、記事を増大してお届けします。

1994年に創刊した『赤すぐ』は、育児情報はもちろん、海外の育児グッズや、その頃には珍しかったおしゃれなベビー服、マタニティウェアを紹介し、ママの声を反映した商品を企画することで、日本の妊婦さんとママに寄り添ってきました。創刊22年目を迎え、「妊娠・出産・育児」に関する情報をもっと知りたいという読者の声に応えて、お産や産前産後のママの身体と心、ママの暮らしに役立つライフスタイル記事を増量いたします。専門家による「正しい医療の知識」と「先輩ママの実例」を徹底取材した最新のお産の情報と、赤ちゃん&ママの「トレンドファッション・美容情報」、さらに、この時期ならではのママの”お悩み”を解決できるヒントまで、充実したラインナップでお届けします。

『赤すぐ』リニューアル号 詳細

akasugu_image1

雑誌名:『赤すぐ』2016年3月号
発売日:2016年2月15日(月)
定価:470円(税込)
発行:株式会社リクルートホールディングス
編集長:佐々木 寛子

<主なコンテンツ 紹介>
・後藤真希さん 産後の今を語る
・妊婦さん&ママ・パパのリアルSNAP
・妊娠生活・お産のすべて 予習バイブル
・「母乳神話」のウソ・ホント
・出産準備 完全バイブル

後藤真希さんからのお祝いメッセージ

akasugu_image2

後藤真希
生年月日:1985年9月23日
出身地:東京都
血液型:O型

「創刊22周年リニューアル特大号という記念すべきタイミングで表紙に起用いただき、とても光栄に思っております。
私自身、昨年娘を出産しました。これからも赤すぐを通して、読者のみなさんと色んな気持ちを共有させていただけると嬉しいです」

『赤すぐ』リニューアル 読者に向けた編集長メッセージ

「ママになっても自分らしく。育児をもっと楽しくラクに」という思いと共に、22年間、『赤すぐ』は、育児情報はもちろん、海外の育児グッズやおしゃれなベビー服を紹介し、ママの声を反映した商品を企画することで、日本の妊婦さんとママに寄り添ってきました。

なぜ、「赤ちゃんのため」と言いながら、ママ・ファーストであるのか?それは、「赤ちゃんのため」に、大人ができる大切なこととは、結局のところ、「赤ちゃんのそばにいる人が、赤ちゃんを愛して、赤ちゃんとの生活を楽しんでいること」だ、と私たちが考えているからです。

妊娠・出産は今のところ、女性にしかできないですし、育児の負担は、特に日本の場合は、ママに偏りがちです。
そんな中、母親になっていく女性たちが、「ママになってよかった」と心から思えること、「あなたといられて私は幸せだよ」という気持ちで赤ちゃんに向き合えることが、赤ちゃんが成長するために、本当に大切だと思います。
小児医療のスタンダードや、「お世話」の常識が進歩し、育児をとりまく社会構造が変わる中でも、この考えは、変わっていません。

正直なところ、育児は、楽しいことばかりではありません。
妊娠・出産・育児は、肉体的にも、精神的にも、女性にとって大きな変化です。いつも笑顔でいるのは、そもそも無理な話です。 変化への戸惑いも、しんどい思いも、「これじゃ母親失格かしら?」と悩む気持ちも、あるのが当たり前。
でも、そんな気持ちもひっくるめて、「ママになる自分」「ママである自分」を受け止めて、笑顔になれるように。ママの気持ちが和らいだり、赤ちゃんとの日々が楽しくなるような記事や、商品や、サービスを、これからも作っていきたいと思います。

産院の待合室で、自宅で授乳しながら、赤ちゃんがが寝た合間にお茶を飲みながら…
いろんな場所で『赤すぐ』を読んでくれている妊婦さんとママに、ちょっとでも、お役に立てますように。
これからもどうぞよろしくお願いします。

赤すぐ編集長 佐々木寛子

『赤すぐ』リニューアル号 主なコンテンツ紹介

①後藤真希さん 産後の今を語る
2015年12月に、第一子となる女の子を出産したばかりの後藤真希さん。
予定日を過ぎてもなかなか産まれず、入院してから分娩室に入るまでは約6時間かかったそうです。ドキドキのお産の現場や、立ち合っていたパートナーの様子を丸ごと語っていただきました。
出産から約1カ月を経て、赤ちゃんのお世話に日々奮闘中の新米ママ後藤真希さんの素顔が垣間見られるインタビューになっています。

akasugu_image3

②「妊婦さん&ママ・パパのリアルSNAP」企画
妊婦さん&ママだって「オシャレを楽しみたい!」「もっとステキになりたい!」という気持ちは変わらないもの。
そこで、体型に変化があったり、育児に忙しい中でも、オシャレ心を忘れない妊婦さん&ママのリアルなファッション情報を徹底取材。
「自分らしさ」と「制限のある中でのオシャレ」の両立を思いっきり楽しんでいる妊婦さん&ママ、パパがたくさんいました。読者がすぐマネできる、おしゃれを楽しむコツや工夫が満載です。

akasugu_image4

女優野波真帆さん・人気ブロガーyokoさんなど有名人ママも登場!

akasugu_image5

akasugu_image6

③妊娠生活・お産のすべて 完全バイブル
もうすぐ赤ちゃんに会える!でも、陣痛はどのくらい痛い?お産はどうやって進むの?
パパの立ち会い出産どうする?…などなど、その前に不安なことがたくさん…。
ママとパパが出産に向けて安心して過ごせるよう、妊娠中から出産のことまで、不安や疑問を全部解決します!!

【カテゴリー】
・お腹の赤ちゃん成長カレンダー
・妊娠中・後期によくある 「不安・トラブル・気がかり」解消Q&A
・おしるし・陣痛・会陰切開etc. [私のお産]100人の証言
・実録!! パパの「お産立会い」レポート(連載)

akasugu_image7

④「母乳神話」のウソ・ホント
母乳で育てるメリットはたくさんあり、母乳育児を望むママは多いものです。しかし、まことしやかに語られる「母乳神話」の数々…。
『出産したら誰しも母乳が出るってほんと?』
『母乳の方が、頭がよくなる?』など。
そこで、ママたちを悩ませる「母乳神話」はどこまで本当なのかを産婦人科医・小児科・助産師が丁寧に解説します。

akasugu_image8

⑤出産準備 グッズ完全バイブル
いよいよ赤ちゃんを迎える日に向けて、これさえ読めば準備万端!!どんなタイミングで、どんな育児アイテムを揃えたらいいの?という妊婦さんのお悩みを解決します。
二人目を妊娠中の西山茉希さんや1歳の女の子ママである安めぐみさんをはじめ、全国の先輩ママが選んだ本当に使えるグッズは何?ベビーウェアから万能グッズまで一挙に公開します。

akasugu_image9



掲載商品は「赤すぐnet」で通販できます!
マタニティ・ベビー・子供用品の通販サイト
『赤すぐnet』 http://akasugu.fcart.jp/

厳選アイテム2,000点以上!!
マタニティウェア・ベビー服、ママの産後の授乳服から、赤ちゃんのお世話に必要なグッズまで妊娠・出産・育児に関するグッズが勢ぞろいしています。通販誌『赤すぐ』『妊すぐ』の商品が購入できるリクルートの通販サイト。
「赤すぐnet」では、妊婦さん・ママ・ベビー・キッズ・ファミリーに大人気のウェア&グッズが購入できます。

akasugu_image10

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。