2013年度の1年間に顕著な実績をおさめた宿泊施設を表彰「じゃらんアワード2013」 九州ブロック発表!

旅行

2014年06月24日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)が運営をする宿泊予約サイト『じゃらんnet』、旬のおでかけ得するマガジン『じゃらん』、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、6月24日にホテル日航福岡にて開催いたしました「じゃらんフォーラム2014」にて、 2013年度の1年間に顕著な実績を収められた九州ブロックの宿泊施設を表彰する「じゃらんアワード2013」(九州ブロック)を発表いたしましたので、ご報告いたします。

 

  

【施設紹介】
JR大分駅より徒歩3分と立地に恵まれた全111室のホテル。
婚礼式場を併設し、上質な雰囲気が漂う洗練されたデザインです。
落ち着いた配色が光るロビーとスタッフの笑顔は、チェックイン時に“安らぎ”をチェックアウト時に”活力”を与えます。
一日の疲れを癒やす客室はシングルルームを中心に、ゆったり広々としたダブルルームやツインルームも用意しています。寝具はオリジナルのマットレスに保湿性と通気性に優れたデュベスタイルの羽毛布団を使用し、多くの宿泊者を快適な睡眠へと誘うことを長年追究し続けています。
多くのビジネスマンに支持されるスタイリッシュなホテルです。

【施設紹介】
鹿児島中央駅から徒歩5分の好立地に建つ、とろとろの温泉が愉しめるホテルです。ラグジュアリーなホテル空間を楽しめるハイグレードフロア、女性に嬉しい女性専用フロア、ビジネス利用に便利なスタンダードとお客様の要望に沿った客室を提供します。
地下700mから湧き出す天然の温泉を100%掛け流しで堪能でき、泉質は塩化物泉でとろとろのさわり心地です。また。体の芯まで温めた後は、エステやマッサージでさらに寛ぎのひと時が体験できます。
絹のような癒しでお客様を優しく包み込み、泊まられたお客様から思わず笑顔がこぼれるようなホテルであり続けたいと思います。

 

 

【地域紹介】
黒川温泉は、熊本県阿蘇郡南小国町にあり、阿蘇山の北に位置します。南小国温泉郷の一つを構成し、旅行者は「入湯手形」を購入すると、3カ所選んで入浴することができます。
2つの課題を抱えていました。1つ目は「食」。黒川温泉の利点を活かした食を作り上げることは出来ないかとずっと模索していた状態でした。そして2つ目は「入湯手形」。売り上げの減少が続いており、今後手形に変わる何かを作り上げなければならないという課題がありました。
まず、全関係者が集まり、黒川温泉のありたい姿・課題について話し合う黒川フューチャーセッションを実施しました。そして誕生したのが新グルメ「黒川いもくりなんきんスイーツ」です。地元共通食材のいも、くり、かぼちゃを用いて各旅館オリジナルスイーツを開発しました。
また、入湯システムをそのまま生かし、竹のコップを持って食べ歩きができる「黒川かっぽ」を導入。入湯手形の代わりとなる新しいコンテンツづくりに取り組みました。

   

【地域紹介】
別府の中心部に位置し、アクセス圏内には大分県を代表するレジャー施設が多数あり、観光の拠点に利用するお客さまも多い全36室の旅館です。
また、「別府八湯」と言われ8種類に分かれる別府温泉郷の中でも、とりわけ「美肌の湯」として知られる温泉が湧き出ます。
「お子様歓迎の宿」として、ベビーグッズの充実、子供連れに特化したプランなどに力を入れ、平日でも子供連れの利用が絶えません。実際に子育て中の若女将自らプランの作成等に携わることで、「生きた」プランを提供することを心掛けています。

「じゃらんアワード2013」について 

2013年度1年間で素晴らしい実績を収められ、また取り組みをされた宿泊施設に贈られる『じゃらん』認定の表彰です。顕著な実績を収められた「じゃらん OF THE YEAR 売れた宿部門」や口コミ評点が高い「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった総合部門」、また今年新たに設けた「じゃらん OF THE YEAR 敢闘賞」「じゃらん OF THE YEAR ベストコミュニケーション」などを、全国のブロック(北海道、東北、関東・甲信越、東海、近畿・北陸、中国・四国、九州、沖縄)ごとに表彰させて頂きます。

 

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。