今しかできない家族旅行を、とっておきの旅へ。 『【じゃらん臨時増刊号】じゃらん家族旅行2015』6月8日(月)発売!

旅行

2015年06月08日

株式会社リクルートライフスタイル

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)が企画・編集を行う旅行情報誌『じゃらん』は、 昨年に引き続き、今夏の家族旅行をより楽しんでもらうためのガイドブック『【じゃらん臨時増刊号】じゃらん家族旅行2015』(以下『じゃらん家族旅行2015』)関東・東北版、関西・東海・中国・四国版を6月8日(月)より発売いたします。

概要

特徴

『じゃらん家族旅行2015』は、夏の家族旅行を促進するため、「子どもの年齢別の編集に徹底的にこだわる」「子連れ歓迎の宿をどこよりもたくさん紹介する」というコンセプトのもと、夏の家族旅行ガイドブックの保存版として日帰り情報から宿泊情報、お得なクーポン情報までを網羅したムックです。

メッセージテーマは“今年の夏の思い出は、今しか作れない。家族で、とっておきの旅へ出かけよう“。子どもと過ごす夏休みや家族旅行にかけられる時間は、子どもの成長とともに部活やお友だちとのお付き合いも増え、だんだん短くなります。だからこそ、今この時間を大切に、家族で一緒に過ごせる時間をめいっぱい楽しんでほしい。という思いを込め、夏の思い出が笑顔で溢れるような特集ラインナップとなっています。

『じゃらん家族旅行2015』関東・東北版(左)
[仕様] A4変形(縦286mm×横210mm)286ページ+別冊64ページ
[定価] 490円(税込)
[発売日]  2015年6月8日(月)発売
[販売] 関東1都6県、東北6県、北信越・東海の一部の書店、コンビニなど
           ※発売日から3カ月間販売

『じゃらん家族旅行2015』関西・東海・中国・四国版(右)
[仕様] A4変形(縦286mm×横210mm)324ページ+別冊24ページ
[定価] 490円(税込)
[発売日] 2015年6月8日(月)発売
[販売] 関西2府4県、中国5県、四国4県、北陸3県、東海4県及び長野県の書店、コンビニなど
    ※発売日から3カ月間販売

掲載特集一例

◆『じゃらん家族旅行2015』関東・東北版

◇泊まってよかった子連れ歓迎の宿
『じゃらんnet』に寄せられたクチコミデータと編集部の視点から、子連れにおすすめの宿を厳選して紹介。赤ちゃん、幼児、小学生別にその宿の良かったポイントとともに過ごし方を提案しています。

◇こどもと感動!(得)夏遊び
関東・東北の人気観光エリア14カ所の1day遊びプランを紹介します。

◇無料&格安スポット50
子連れで楽しめる50の無料&格安スポットを、赤ちゃん、幼児、小学生の各年齢別での楽しみ方を紹介します。

■とじ込み付録■
信州 高原リゾートで夏を遊ぼう!

家族旅行に人気の高原リゾート信州を取り外しできる巻末別冊で紹介します。
エリアごとの楽しみ方と宿情報が満載です。

書き込み式! 2015年夏休み家族旅行プランニングBOOK
・読者の行きたい宿泊先や観光スポットなど、旅の計画を書き込めるノートデザイン。
・旅の途中で立ち寄りたいSA・PA情報や道の駅情報。
・夏のおでかけのクチコミアドバイス付き。

その他、「食体験」旅行のススメや貸別荘&コンドミニアム、ペンション&民宿などの情報も満載です。

◆『じゃらん家族旅行2015』関西・東海・中国・四国版

◇年齢別:わんぱく自然体験
0~3歳、4〜6歳、7~9歳、10歳以上など、年齢別におすすめの自然体験を紹介します。まさかの空中ブランコも登場!?

◇泊まって良かった! クチコミはなまる宿
毎年好評のクチコミ高評価宿の特集です。
0~1歳のハイハイ期、2歳頃の駆け回り期、6~8歳頃興味津々期の年齢別に、宿の選び方、過ごし方を紹介します。

■とじ込み付録■
冒険アイランド四国BOOK
特別付録は巻末貼り付け別冊・四国BOOK。雄大な自然が広がる四国での遊び方を、年齢別に紹介します。

その他、
・いきものに一歩近づく、をテーマにふれあい体験「動物園・水族館」を紹介。
・旅の計画を立てやすい! エリア別ガイド、和歌山、滋賀、淡路島、岐阜、広島など8エリアのガイドが付いています。

Get ADOBE® READER®

Download Adobe® Reader®

get AdobeReaderPDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。