2013

Sep

20

カテゴリ

お金との付き合い方を見直して!三井住友銀行 プロポーズ応援の取り組みスタート! 特設サイト公開/先着30名様に1000円分QUOカードプレゼントのご案内~ゼクシィ20周年記念「プロポーズ応援プロジェクト」企業連携 第4弾~

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

カテゴリ
2013-09-20

お金との付き合い方を見直して!三井住友銀行 プロポーズ応援の取り組みスタート! 特設サイト公開/先着30名様に1000円分QUOカードプレゼントのご案内~ゼクシィ20周年記念「プロポーズ応援プロジェクト」企業連携 第4弾~

2013年9月20日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』では、現在、「プロポーズ応援プロジェクト」を実施しています。そのプロジェクトの一環である企業連携の第4弾として、三井住友銀行(本店:東京都千代田区 取締役会長:北山 禎介)がプロポーズ応援の取り組みをスタートさせることとなりましたのでご報告いたします。

プロジェクトへの参画意図

結婚に関し、お金の面での不安を抱えている方が多いと聞き、新婚旅行や二人での新生活という「夢」に向けてお金を貯めるため、銀行として少しでもサポートしたいと考えプロジェクトに参画。若い方にとって銀行はお金を預けるだけの場所でしかないと思いますが、気軽に窓口にお越しいただき相談できる、身近な存在になれることを目指しています。その方の状況に応じたお金の預け方をご提案させていただくので、プロポーズや結婚を考えている方にとって心強い存在になれると思っています。
(三井住友銀行 個人統括部 戦略マーケティング室 プロモーショングループ 木幡友紀 室長代理)

プロポーズ応援特設サイト

プロポーズ応援特設サイト公開 

http://www.smbc.co.jp/kojin/yokin/ribbon_teikei/tokusetu/index.html

  • 公開日:2013年9月23日(月)
  • 内容:結婚や新生活にかかる費用と貯蓄の一例をご紹介いたします。
    また、 SMBCダイレクト積立預金「りぼん(提携特典付き)」をお申込みいただきましたお客さま先着30名様にQUOカード1000円分のプレゼントを実施いたします。

SMBCダイレクト積立預金「りぼん(提携特典付き)」お申し込みの方へ特別プレゼント!

特設サイトよりお申込み頂いた先着30名様にQUOカード1000円分をプレゼント

プロポーズや結婚の資金をためるのにぴったりのSMBCダイレクト積立預金「りぼん(提携特典付き)」で応援しておりますが、本誌掲載のタイミングに合わせ、更にプレゼントキャンペーンを実施致します。
プロポーズ、結婚を考えている男女に向けた特設サイトを経由し、SMBCダイレクト積立預金「りぼん(提携特典付き)」にお申込みいただいた先着30名の方にコンビニや書店などで使えるQUOカード1000円分をプレゼントします。

申込方法

SMBCダイレクト積立預金「りぼん(提携特典付き)」はインターネットのみで申し込み頂ける商品です。
特設サイトよりお申し込み下さい。

対象期間

2013年9月23日(月)~10月23日(水)まで
(先着30名に達し次第、終了させて頂きます)

プレゼント対象

対象期間内に新規にSMBCダイレクト積立預金「りぼん(提携特典付き)」にお申し込みいただき、所定のアンケートに回答いただいた方(男女は問いません)

ゼクシィ創刊20周年記念『プロポーズ応援プロジェクト』について

ゼクシィは20年の歴史の中で初めて、業種を超えてさまざまな企業と連携し、結婚世代の若者のプロポーズを応援するプロジェクトを立ち上げました。
日本中がときめく1年になるように。
ゼクシィ20年分の「ありがとう」を込めて。
ゼクシィは年間を通じ、「プロポーズ」を推進していきます。

目指すもの

「プロポーズ」を通じ、日本の“しあわせの総量”を増やしたい。

プロジェクトにかける想い(ゼクシィ編集長 伊藤綾)

この先何があっても、プロポーズされた時、した時のときめきを支えに、人々が強くなれるように。
また、すでに結婚して時間が経った多くのご夫婦も、ときめきを思いだし、少しだけ近くの人にやさしくなれるように。
そして、まさにこれからプロポーズしたい男性には、(草食男子と言われますが) その背中を押してあげられるように(もちろん、女性も・・・)。 ときめきの力で日本をほんの少しでも元気にしたい、そしてそれが私たちらしい「ありがとう」ではないかと考えました。

『ゼクシィ』の取り組み

1)TVCM
「プロポーズ」をテーマにしたTVCM「プロポーズされたら、ゼクシィ篇」を5月22日より放映。

2)産学連携
異業種企業や学識者とともに「プロポーズ」を応援する企画を各所で実施します。

3)プロポーズのアイデア提案
ウエディングのプロフェッショナルたち(ウェディングプランナーやブライダル関連ショップスタッフ)からプロポーズのアイデアを募集し、ゼクシィ本誌の編集記事やプロポーズを考える男性のためのサイト『プロポーズゼクシィ~花開け!! 求婚男子~』にて紹介することで男性たちを応援します。

4)ブライダルマーケット全体での取り組み
エンゲージメントプロジェクトへ参画し、ブライダル企業各社様に対してプロポーズを応援していただけるように働きかけをしています。 全国のブライダル関係の約2500屋号(社&店舗)でプロポーズ向けの商品・プランを展開する予定です。

 参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要

ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。

  • 誌名:ゼクシィ    
  • 発行開始日:1993年5月24日  
  • 発行エリア:全国 19版  
  • 部数:約30万部
  • 発行サイクル:毎月23日~25日 ※版によって異なる 
  • 定価:300円~500円(税込) ※版によって異なる
    ※「青森・秋田・岩手版」「宮城・山形版」「福島版」は特別価格210円
  • シリーズ :『ゼクシィ国内リゾートウエディング完全ガイド』 『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』『ゼクシィAnhelo』
  • Webサイト:『ゼクシィnet』(PC)『ケータイゼクシィ』(携帯)

本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit.co.jp/support/form/

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/