2016

Jul

08

カテゴリ

『kidsly(キッズリー)』が「第10回キッズデザイン賞」受賞!

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

カテゴリ
2016-07-08

『kidsly(キッズリー)』が「第10回キッズデザイン賞」受賞!

2016年7月 8日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ (東京都中央区/代表取締役社長:山口 文洋)が提供する保育園と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』は、第10回キッズデザイン賞を受賞しましたのでご報告いたします。

第10回キッズデザイン賞「子どもたちを産み育てやすいデザイン 地域・社会部門」受賞!

保育園と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』が、特定非営利法人キッズデザイン協議会が主催する第10回キッズデザイン賞にて「子どもたちを産み育てやすいデザイン 地域・社会部門賞」※1を受賞しました。
当社では今回の受賞を通じて、kidslyのより一層の認知・利用拡大を目指すとともに、キッズデザインが目指す社会づくりに貢献できるよう今後も努めてまいります。

※1 親(妊婦含む)や育児に関わる人が利用する製品、建築・空間、サービスにおいて、安全かつ楽しく育児に取り組める工夫がなされたもの。保育園、学校、自治体、地域などで利用されるものを含む。 また、子育て期の男女が、育児や仕事、地域との交流などに積極的に参加するための新たな発想、工夫、手法があるもの。

kidsly(キッズリー)のサービス概要

保育に関わる様々な業務を⽀援しながら、保育園と保護者のコミュニケーションを深めるサービスです。2016年3月15日リリースから
わずか3か月で全国130を超える保育園・幼稚園・学童保育施設などでご利用頂いております。子どもの日常を子育てに関わる全ての方々で
共有することで、⼦どもを中⼼とした相互の関係に、これまで以上の強い信頼感や共感が⽣まれていくことを⽬指してまいります。

キッズデザイン賞について

キッズデザイン協議会が主催する、「キッズデザイン賞」は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」、「創造性と未来を拓くデザイン」、そして「子どもを産み育てやすいデザイン」の表彰制度です。乳幼児用品や玩具などの子ども向けの製品・サービスに限らず、大人向けでありながら子ども目線を持った、良質な商品や施設、プログラム、調査研究活動なども対象としておりすべての製品・空間・サービスが対象となる幅広い分野を表彰の対象としています。受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。

<キッズデザイン協議会とは>
キッズデザイン協議会は、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上と、健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、経済産業省と有志による企業や団体が業種を超えて集い合うNPOです。

子どもの毎日を共有できるイメージ

保育園内のさまざまなシーンの写真とレポートにより、父母だけでなく、遠方に住んでいる祖父母にも届けられます(※)。保護者は、いいね!やコメント、絵入りのスタンプなどを使って、感謝の気持ちを伝えることができます。文字だけでは伝えられなかった子どもの様子が保護者へ鮮やかに伝わり、保育士は保護者からの反応を得ることで、双方向のコミュニケーションの質と量に格段に向上させ、子育てを担う当事者の皆様に大きな幸せを生み出します。                     
※kidslyに登録している家族(最大4名)に届きます。

 

kidsly責任者 森脇潤一より受賞についてコメント

この度は、キッズデザイン賞「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門賞」を頂き誠にありがとうございます。kidslyは、未来を切り拓く子どもたちが、周りの大人たちから多くの愛情を受け、幸せにすくすく育つ環境をつくるために生まれました。
子どもの成長を子育てに関わる全ての方で共有し合うことで、子育てが崇高で素晴らしいことだと強く実感して頂けると思います。今後も、子どもの幸せを願い、子育てを通して育まれる幸せのエネルギーを社会全体に届けたいと考えています。
(まなび事業本部 オンラインラーニング事業推進室 事業開発部 事業開発グループ 森脇潤一)

kidsly機能説明

<個別機能説明>
・登降園連絡:登園・遅刻・欠席状況を毎日簡単かつ便利に管理できます。
・連絡帳:園児の様子を保護者と共有し、園児の理解と双方のコミュニケーションを深めることができます。簡単に記入
 ができ、多様な表現が可能となります。(写真やスタンプもおくれます。)
・写真:保育の様子を写真で伝えることで、保護者の安心を醸成し、よりオープンなコミュニケ―ションが実現出来ます。
・個別連絡:緊急で保護者の方に連絡が出来る機能です。電話に出られない状況でも確実に伝えることが可能です。
・掲示板:保育園からのお知らせをプリントに替わってお伝えできます。

■今後の追加予定機能
7月中に、保育園の行事をカレンダーで確認・管理できる「カレンダー」機能を実装予定。
<URL>
http://kidsly.jp/
<価格>
 無料
<ご利⽤⽅法>
各保育園ごとに『kidsly』にお申込みいただく必要がございます。 
※iOSもしくはAndroidのアプリケーションをダウンロードしてご利用いただけます。

本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit.co.jp/support/form/

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/