2016

Jul

20

カテゴリ

あの結婚情報誌から新たなMOOK本が新登場!常識を覆すぶっとび系!?進化系!?挙式スタイルが続々。その名も...『ゼクシィSPARK!』結婚式に興味を持たない女性(※)の4割以上が感じていた"閉塞感"を解消。2016年7月23日より、全国主要書店及びネット書店にて販売開始

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

カテゴリ
2016-07-20

あの結婚情報誌から新たなMOOK本が新登場!常識を覆すぶっとび系!?進化系!?挙式スタイルが続々。その名も...『ゼクシィSPARK!』結婚式に興味を持たない女性(※)の4割以上が感じていた"閉塞感"を解消。2016年7月23日より、全国主要書店及びネット書店にて販売開始

2016年7月20日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

(※) 3年以内に結婚した方で、結婚式を実施しておらず、その意向もない女性。また未婚者で、結婚式の実施意向のない女性。

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:山口 文洋)が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』は、既存の形にとらわれない新しい結婚式のスタイルを発信するメディア『ゼクシィSPARK!』を2016年7月23日に発売しますので、概要についてお知らせいたします。

創刊から23年。常に花嫁さんに寄り添い、様々な花嫁さんのハッピーに耳を傾け続けてきた『ゼクシィ』だからこそ辿りつけた結婚式の新たなスタイルがここに集結!

コンセプト『結婚するんだもの、今までで一番楽しいことしようよ。』

『ゼクシィ』調べ(★)によると、一般的な結婚式・披露宴(披露パーティ)のスタイルに対し、結婚式に興味を持たない女性(上記ご参照)364人のうち4割以上が「型にはまったものしかない」や「わくわくしない」という閉塞感を覚えていることがわかりました。『ゼクシィSPARK!』は、そんな方々へ贈る圧倒的なオリジナリティを追求した結婚式のスタイルブックです。結婚式を挙げる予定のある人もそうじゃない人も、無重力空間、スカイダイビング、スキューバなど、国内外の様々な“幸せの形”を見たら、驚きと同時に思わず頬が緩んでしまうこと請け合いです。
(★)『ゼクシィ』新媒体受容性に関する調査(n=1,373/インターネット調査/2015年9月~10月実施)

こんな結婚式見たことない!
野球場で、洞窟で、海中で…、日本一結婚式を知る『ゼクシィ』が贈る『SPARK!Planning』

『ゼクシィSPARK!』は、ただのスタイルブックに非ず。日本一結婚式を知り尽くしているからこその至極の11スタイルを新考案し、且つそれらは全て実際に申し込むことができます。野球場に両家を集め、「PLAY BALL! PRAY!」をきっかけに野球を楽しみながら行う野球婚をはじめ、一層神秘感を増してくれる洞窟婚、パラセーリングで地上70mの誓いのキスをした後に一生のバディ(伴侶)とダイビングを行うマリンアクティビティ婚など、まさに“SPARK ”な内容ばかりです。しかも、新登場を記念し、これら結婚式をプレゼントするキャンペーンも行います。(詳細は次頁)

編集部から“SPARK”な結婚式をアナタへ!『ゼクシィSPARK!』登場記念キャンペーン

『ゼクシィSPARK!』誌面内で紹介されている『SPARK!Planning』(前頁下部ご参照)を1名の読者へプレゼント。フォトジェニックな結婚式の主役はアナタかもしれません。

■募集期間
2016年7月20日(水)~9月26日(月)23:59 
※挙式日は2017年4月~6月を想定しています。
■応募方法
特設サイトより7つの“SPARK”結婚式プランから希望するものを
選び、応募条件、応募規約などをよくお読みの上ご応募ください。
※特設サイト
http://zexy.net/xy/spark_pr1607/

■対象プラン
下記7つからお選びいただけます。
①ご両家対抗ドラマチィック野球婚
②マサイ族ウエディング
③スリル満点バンジー婚  
④キャンドルライト洞窟婚
⑤海中婚 in Cebu Island
⑥オールデニムコーデ婚 
⑦あなたが考えるスパーク結婚式プラン

編集長が語る、『ゼクシィSPARK!』への想い

『ゼクシィ』が変な雑誌をつくった?
いえ、今、まさに必要とされている本ができた、そう思っています。
『ゼクシィ』が応援してきた結婚式というマーケットは、さらなる進化を求められています。今あるスタイルを少しずつ進化させて提案している『ゼクシィ』、『ゼクシィPremier』、『ゼクシィ海外ウエデデイング』、『ゼクシィ国内リゾートウエディング』の4誌に加え、劇的な進化を提案する雑誌が必要だ、そう考えました。『ゼクシィ』は、すべてのカスタマーに全力で向き合っていきたいと思っています。
頭の中にある結婚式のイメージで、「今ある結婚式にはいまいち惹かれない」「結婚式より他のことにお金を使いたい」「形式ばった演出は嫌だ」などが理由で結婚式をしない新郎新婦にこそ、ぜひ、読んでほしい。「結婚が決まったのに、それを祝わないなんてもったいない!」そんな想いも込めて……。
作ることを検討し始めてから約1年、ようやくみなさまの元へお届けすることができました。
とびきり特別な、とびきり楽しいウエディングの世界へようこそ!

本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit.co.jp/support/form/

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/