2018

Apr

02

カテゴリ

結婚式場向け装飾レンタル事業を開始!―BtoBシェアリングエコノミーで、ウエディングの選択肢を増やす―4月2日より『ゼクシィ Party Creation』サービススタート

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

カテゴリ
2018-04-02

結婚式場向け装飾レンタル事業を開始!―BtoBシェアリングエコノミーで、ウエディングの選択肢を増やす―4月2日より『ゼクシィ Party Creation』サービススタート

2018年4月 2日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(東京都中央区/代表取締役社長:山口 文洋)が企画制作する結婚情報サービス『ゼクシィ』は、結婚式場に対して、カップルのニーズに応じた世界観を提供できる、会場装飾レンタル事業『ゼクシィ Party Creation』を4月2日(月)より提供開始します。

購入・保管コストの改善をしながら、ウエディングバリエーションの提供が可能に

ソーシャルメディアの普及に伴い、カスタマーの結婚式が多様化しています。昨今は自分らしさを表現したい「自然体であること」という"世代性"と、昨今のビジュアルニーズの高まりによる「空間づくり」を重視する"時代性"の双方を、挙式・披露宴で重視するカップルが多く、会場装飾の細部まで拘る傾向が見られます。 しかし式場では、上記ニーズに対応しきれないこともあり、業界全体でウエディングニーズの多様化にスピード感をもって対応する柔軟性が必要とされています。 そのような現状に際し、『ゼクシィ』は結婚式場に向け、装飾品一式のレンタル事業『ゼクシィParty Creation』を4月より開始。式場は、仕入れ・維持コストの改善をしながら、ウエディングバリエーションの提供が可能となります。 まずは、式場の仕入れ業務支援を通じ、カスタマー「100人100様」自分達らしい結婚式が叶う世界を目指します。

pic01_zexyrental01.jpg

▲金屏風を背景に、ゲストのテーブルよりも一段高い場所で新郎新婦が座るメインテーブルが「高砂」の定番だったが、今の主流は「高砂ソファ」。ゲストとより近い距離で、コミュニケーションをとりたいというカスタマーの想いが込められている。 そのようなカスタマーのニーズに応えたいものの、ソファを所有していないために対応できないことや、世界観を厭わず会場内にあるソファで対応しているのが、現状ほとんどである。 ※写真は『ゼクシィ Party Creation』のレンタル一例

『ゼクシィ Party Creation』とは

●概要 結婚式会場に対して、会場装飾品一式をレンタル提供
●商品内容
・会場装飾一式:ウエルカムスペース、フォトスポット、デザートビュッフェ、メイン卓・ゲスト卓のテーブルコーディネート等
・バリエーション:9テーマ ※随時追加予定。
●価格 (全て予定)
・広告撮影: 200万円/1企画
・ブライダルフェア利用: 検討中  
・当日施行: オペレーション構築中
▼『ゼクシィ Party Creation』カタログ一例
pic01_zexyrental02.jpg

本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit.co.jp/support/form/

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/