2018

Apr

19

カテゴリ

ゼクシィ創刊25周年!11代目CMガールは井桁弘恵 新郎役・細田善彦と"ただ愛してる"の気持ちを幸せのキスで表現~結婚情報サービス『ゼクシィ』新TV-CM 4月22日(日)より放映開始~

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

カテゴリ
2018-04-19

ゼクシィ創刊25周年!11代目CMガールは井桁弘恵 新郎役・細田善彦と"ただ愛してる"の気持ちを幸せのキスで表現~結婚情報サービス『ゼクシィ』新TV-CM 4月22日(日)より放映開始~

2018年4月19日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:山口 文洋)が企画制作する結婚情報サービス『ゼクシィ』の新TV-CMが4月22日(日)より放送開始されますので、概要についてお知らせします。

『ゼクシィ』は、2018年2月にCMガールのオーディションを開催。今年で創刊25周年となる『ゼクシィ』の記念すべき「11代目CMガール」が、モデルや女優として活躍されている井桁弘恵さんに決定しました。そして、そのパートナーである新郎役として、俳優として活躍中の細田善彦さんが選ばれました。結婚式のキスから始まり、ふたりの積み上げてきた時間を回想シーンで表現するドラマチックなCMにご注目ください。

20180419_①.png

CMのあらすじ

ゼクシィ11代目CMガール ・井桁弘恵と新郎役・細田善彦が幸せカップルを熱演!
「ただ愛してる」のメッセージにのせて、結婚式までの想いをキスで紡ぐ姿にご注目!
2018年5月に創刊25周年という節目を迎える『ゼクシィ』。今作では、大切な人と寄り添い、どんな未来も共に生きたいという「相手への強い想い」をコンセプトに、CMガールの井桁さんと新郎役の細田さんに表現してもらいました。
舞台は海沿いのチャペル。結婚式での誓いのキスを交わした瞬間にシーンが切り替わり、二人が出会ってから今日までの回想シーンが始まります。ナレーションも花嫁目線で語られ、「あなたとの未来が私の一番かなんて知らないけれど、どんな未来もあなたと生きたい。」という言葉に沿い、海や公園など、付き合っていた頃の様々なキスシーンが走馬灯のように現れます。そして「結婚するとかしないとか、それよりもただ愛してる」という花嫁の強い意志に合わせ、再び結婚式の誓いのキスシーンへと戻り、二人の幸せそうな笑顔が溢れる作品となっています。
今回はいろんなシチュエーションでのキスがあった為、撮影中はなんと100回以上キスを交わしたおふたり。初々しさがありつつもドラマチックに仕上がったCMに是非ご注目ください。

オンエア情報

4月22日(日)19:00より全国でTVオンエア開始。(一部地域除く)
特設サイト(https://zexy.net/mar/honshi/cm.html)では4月19日(木)13:00より先行してTV-CMとメイキング映像が閲覧可能です。

出演者情報

井桁 弘恵(ゼクシィ11代目CMガール)
1997年2月3日生まれ 福岡県出身
映画「ひだまりが聴こえる」出演(2017年6月) その他多数のCM出演。

細田 善彦(新郎役)
1988年3月4日生まれ 東京都出身
NHK大河ドラマ「真田丸」出演(2016年1月~) TBS連ドラ「逃げるは恥だが役に立つ」出演(2016年10月~)舞台「HIGH LIFE/ハイ・ライフ」出演(2018年4月14日~) 2019年には、主演映画「武蔵ーむさしー」が公開予定。

ゼクシィCMガールとは
『ゼクシィ』のCMには、これまでに多くの女性タレントの方にご出演頂き、その後みなさん大活躍されています。そんな経緯もあり『ゼクシィ』のCMは「美少女タレントの登竜門」と呼んでいただけるようになりました。
<歴代のゼクシィCMガール>
加賀美セイラ(2001年)、加藤ローサ(2004年)、JOSI(2005年)、倉科カナ(2006年)、
岩井堂聖子(旧芸名:⾼橋真唯)(2007年)、松井愛莉(2013年)、広瀬すず(2014年)、
新木優子(2015年)、吉岡里帆(2016年)、佐久間由衣(2017年)※敬称略

本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit.co.jp/support/form/

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/