2013年、注目を集めた住まい・暮らしのニュースは? 「SUUMOジャーナル」人気記事ランキングを発表

2013年12月26日
株式会社リクルート住まいカンパニー

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口 孝広)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関するニュースやコラムなどを毎日配信するサイト「SUUMOジャーナル」において、2013年の人気記事ランキングを公開しましたのでお知らせいたします。

―――――――――――――――――――――――――

コンセプトや価値観といった「ソフト」が支持を集めた

―――――――――――――――――――――――――

「SUUMOジャーナル」では、今年1年で3500本を超える記事・ニュースをお届けしてきました。今回はその中から、「SUUMOジャーナル“いいね”ランキング」と題して、FacebookやtwitterといったSNSによってシェアされた数の多かった記事をご紹介します。(データは2013年1月~10月に掲載した記事が対象。2013年12月25日時点。株式会社リクルート住まいカンパニー調べ。)



【1位】「シンプルなインテリアは、アイデア次第でどんな風にも使えて便利」

 http://suumo.jp/journal/2013/10/30/54360/

  無印良品の店舗でインテリア相談に乗っている「インテリアアドバイザー」
 さんに、無印良品のアイテムを使ったインテリアテクニックを教わりました。
 シンプルでスタイリッシュな無垢材
ベンチを活用したアイデアの数々をご紹介
 いただきました。

 

【2位】「話題のシングルマザー向けシェアハウス、みんなどんな風に暮らしているの?」

 http://suumo.jp/journal/2013/01/18/36378/

  シングルマザーの子育てを支援するシェアハウス『ペアレンティング
 ホーム高津』にお住まいの方に、住んでみての実感を取材しました。
 子育てサポートだけでなく、お母さんのキャリア
アップや、子どもの
 成長にもつながる暮らし方に、多くの人に共感いただきました。

 

【3位】「待機児童数ワースト1位だった横浜市が、100%保育所に入れる市になれたワケ」

 http://suumo.jp/journal/2013/03/25/40340/

  市長による平成25年度の待機児童ゼロ宣言が注目を集めた横浜市の取組み
 を取材。住む街を選ぶ際の重視条件にも挙げられる保育所の待機児童問題。
 他の行政市区も待機児童問題への取り組
みを強化しており、今後の動きに
 注目です。


【4位】「日本初!LGBTフレンドリーなシェアハウスがオープン。その反響は?」

 http://suumo.jp/journal/2013/03/08/39572/

  日本初の「LGBTフレンドリーなシェアハウス」を紹介した記事。
 セクシュアリティを隠さず、自分らしく仲間と暮らせる場所を作ったという
 このシェアハウスは、コンセプトの話題性だけで
なく、社会的な意義に共感
 する声も多かったようです。

 

【5位】「初期費用ゼロでも物件再生?!「木賃デベロップメント」がやってきた!」

 http://suumo.jp/journal/2013/05/16/43903/

  古い物件をリノベーションをするのには大きな費用がかかるので
 なかなか思い切れないわけで…。そんな現状を打破しようと、オーナーの
 初期費用負担なしにリノベーションをしてしまお
うという取組み「木賃
 デベロップメント」を紹介したしました。

 

▼「SUUMOジャーナル」はこちら

 http://suumo.jp/journal/

▼不動産・住宅サイト「SUUMO(スーモ)」はこちら

 http://suumo.jp/




本件の詳細はこちらよりご覧ください。

131226_ジャーナルいいねランキング.pdf (822.5KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

経営管理室  カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。