「SUUMO電気代診断」4/1(金)サービス開始 最適な電力会社/料金プランをシミュレーションしご提案。切り替え申し込みまでサポート

2016年3月28日
株式会社リクルート住まいカンパニー

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:野口 孝広)は、本年4月1日(金)の電力小売全面自由化を受け、電力小売事業者・契約プランを比較し、自身のライフスタイルに最適な電気料金プランを提示するシミュレーションサービス「SUUMO電気代診断」(URL https://enechange.jp/try/input?o=suumo)を、2016年4月1日(金)に開始します。

■サービス概要■
 電力小売完全自由化により、250社を超える電力販売事業者からの電力購入が可能となりますが、電力会社や電気料金プランごとに価格やセットサービス、発電方法やサポート、契約期間などは多種多様です。「SUUMO電気代診断」では、現在お使いの電力会社、契約プランや家族形態、自身のライフスタイルに関する質問に答えていただくことで、電力会社別・電力契約プラン別の年間の電気料金をシミュレーションし、電気代節約額順、また申込手続きの簡易さなどのおすすめ順の2つの結果を会社・プランごとにランキング形式でご提示。ニーズごとに各プランの特徴を明示するとともに、新たな事業社・プランへの切り替え申し込みができます。なお本サービスのAPIは、エネチェンジ株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:有田 一平)より提供を受けています。

 当社の行った「電力会社/電力の契約先の変更に関する意識調査(※)」では、半年以内に住み替えを検討する層では約83%が変更の意向あり、住み替えを検討しない層でも約70%が変更意向あり、という結果が得られました。また、変更にあたって重視するのは、どちらの層も約9割が「料金」を最重要視する一方で、半数以上が「自分に合った電力会社・料金プランが分からない」「どう比較していいか分からない」と回答しました。これら暮らしの不便に対応できるサービス提供することで、カスタマーが今以上に快適な住まい方・暮らし方を行うサポートを行ってまいります。

※「電力会社/電力の契約先の変更に関する意識調査」
 http://www.recruit-sumai.co.jp/press/2016/03/160328-enechange-research.html


本件の詳細はこちらよりご覧ください。

160328_suumoenechange.pdf (594.5KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

経営管理室  カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。