新型コロナウイルスワクチンの職域接種開始について

株式会社リクルート

logo_recruit

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下「リクルート」)は、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する政府の発表方針を受け、6月21日以降準備が整い次第順次、ワクチン接種を開始することといたします。

概要

  • 開始時期:2021年6月21日(月)以降、準備が整い次第順次
  • 接種会場:全国9地域で自社施設・外部施設双方を活用して会場設置予定
  • 対象者:下記の中で接種を希望される方
    ・リクルートに勤務頂いている従業員およびそのご家族
    ・国内グループ会社に勤務頂いている受入派遣スタッフの方

なお、親会社である株式会社リクルートホールディングスからも、本日グループ全体におけるワクチン接種の概要を発表させていただきました。詳細はこちら

当社グループは、従業員が安心して働ける職場環境を整備するとともに、国内における新型コロナウイルス感染症の早期収束に少しでも貢献するよう、取り組んでまいります。

この記事をシェアする

シェアする

この記事のURLとタイトルをコピーする

コピーする

プレスリリーストップへ戻る