WORK FITを実施したい方へ

リクルートでは、WORK FITのプログラムを就労支援を行っている団体、地域若者サポートステーション(サポステ)や大学(キャリアセンターなど)の皆さまに活用していただきたいと考え、WORK FITのプログラムを実施できる、ファシリテーターの育成に取り組んでいます。

実施していただくためには

リクルートで定期的に行う、WORK FITファシリテーター養成研修にご参加いただくことで、ファシリテーターとしてプログラムを実施することができます。

養成研修の参加費は無料です

全ての、ファシリテーター養成研修の参加費は無料です。
また、プログラムはWORK FITファシリテーターの認定制度を設けております。(一部のプログラムを除きます)

実施するための準備事項

  • リクルートと利用の契約を締結
  • ファシリテーター養成研修に参加
  • 初回のセミナー実施時に、弊社講師によるアドバイスを実施
  • 正式にWORK FITのファシリテーターとして認定

※STEP3は一部のプログラムでは適用がありません。

WORK FITのファシリテーター養成研修では、プログラムの内容を理解し、進行できる知識を身に着けていただくだけでなく、就労支援をする支援者として、受講者との関わり方も学ぶことができます。
日頃の支援でも活用できる内容も多く含んでいます。

ファシリテーター養成研修の
実施概要

研修対象
プログラム
・はじめの一歩
・1dayセミナー
・4daysセミナー
・目的別オンラインセミナー
実施方法 対面実施
※目的別オンラインセミナーはオンライン実施のみ。1dayセミナーはオンラインによる実施もあり。
所要時間 3時間~7時間

実施時期などは、運営事務局までお問い合わせください。

参加者の声

  • 就職活動について、行動できている学生とあまりできていない学生の二極化が顕著になっていると感じています。 今回の研修で学んだことを、就職活動への行動をあまり起こせていない学生にも、ぜひ伝えたいと思いました。

  • はじめの一歩プログラムの進め方を修得しに来たと思っていたのですが、得るものが多岐に渡り、実際の支援でも言えることにいろいろ考えさせられ、有意義な時間でした。相手の反応をよく観察し、自分の言動は、参加者さんの何のために行うのかよく考えながら実施することの大切さに気付きました。

  • 実際の現場に入る前に体験・気付きを得られたことにより、より受講者に寄り添った進め方ができそう。事前にこういう場があってよかった。

  • 就活および面接対策を改めて体系的に学ぶことができ、とても有意義なセミナーでした。サポステの業務の中で有効活用できると感じました。また他の参加の方の見方、捉え方の中からも、多くの学びがあり、グループダイナミクスの力も同時に感じることができました。

  • プログラム体験では、学生の気持ちになって受講し、ファシリテーター体験では、自身がファシリテーター役でロープレすることで、ファシリテーションスキルによって、その場が大きく変化することを実感しました。

ファシリテーター養成研修の
講師紹介

  • 星加 武史(ほしか たけし)

  • 中嶌 ゆみ(なかじま ゆみ)

  • 天田 有美(あまだ ゆみ)

  • 橋本 啓子(はしもと けいこ)

  • 田口 亮(たぐち あきら)

  • 染谷 好男樹(そめや こおき)

  • WORK FITとは

    WORK FIT(ワークフィット)とは、リクルートが提供する、就労支援プログラムの名称です。

    詳細を見る

  • WORK FITのプログラム

    受講する人の抱える課題に合わせ、就労支援、キャリア教育のプログラムをご用意しています。

    プログラムを見る

  • 参加団体

    全国の就労支援団体や大学に、WORK FITのプログラムをご利用いただいています。

    参加団体を見る

  • 実施事例

    全国の就労支援団体、大学の皆さまがファシリテーターとなり、WORK FITのプログラムを実施いただいています。

    実施事例を見る

WORK FITについて
ご興味がある方は
お気軽にお問い合わせください。