「社会が変われば、住まいも変わる。」 住まいの最先端を紹介する特設サイトを開設

共働き世帯や単身世帯の増加といった世帯構造の変化や、気候変動による自然災害の増加など、住まいを取り巻く環境は近年大きく変化してきています。さらに、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、家と向き合う時間が増えて、“新しい生活様式への変化”も求められるようになりました。

 

そこで株式会社リクルートでは、さまざまな暮らしの変化に寄り添い、住まいの最先端を紹介していく特設サイトを2020年9月に開設。「社会が変われば、住まいも変わる。」というメッセージを軸に、住まいに対する固定観念を崩し、誰もが自由でとらわれない自分らしい暮らしを実現できるよう、住まいに関するさまざまな情報を発信していくことを目指しています。

 

コンテンツは、「テレワークが快適な住まいとは?」「発⾒! 家事が楽になる⼯夫」「新たなチョイス! 移住・⼆拠点居住」「被災後の生活にも備えたい!住まいの防災」「副編集長が解説! withコロナ時代の街選び」など、住まい手が「今」知りたいことに寄り添ったテーマが中心。新たな住まいの視点を見つけるきっかけになるような、調査結果や具体的な事例集などを紹介していますので、ぜひご覧ください。